ブログのフィードを取得 [フィードとは]

1997年7月

1997年7月28日

夜行列車(ヨーロピアン・ジャズ・トリオ)

中学のころ,NHK FMのJAZZ番組を聴いていたら『荒月の月』がかけられた.もの憂げなピアノがポロンポロンと高音を奏でつつ低音の区切りを挟むような出だし.そしてよくしられたメロディーが始まる......

この曲が大変気に入り,うろ覚えの演奏者を探しまくりやっと「夜行列車」というアルバムタイトルが分かったのが大学1年のころ.けれど,調べた結果......

ヨーロピアン・ジャズ・トリオ/夜行列車 91.10.21 (\3,000)

アルファ/アルファ・ジャズ【CD番号】ALCR-130 生産中止

おおう! 光る「生産中止」の文字! なぜ!? 中古屋回るしかないのか?!

誰か見つけたら教えてくれませんか......(泣)

2005/4/16 追記

その後,時は流れ,インターネットは発達し,1つの流通手段が現れた.そう,Yahoo!Auctionである.コレはある意味,私がずっと待ち望んでいた流通手段であった.そして,2001年9月,とうとう私は『夜行列車』を手に入れたっのであった.

ところで,こんなに切望して手に入れたのに,実は,他の曲はさほどピンと来る物が無く,がっくりしてしまった哀しい事実がある.そもそも,コレを入手するまでに何枚かEJTのアルバムを手に入れているのだが,いずれも,「癖が無くて聴きやすい」ぐらいの印象しか抱かなかったのだから,その時点で私と EJTはさほど相性が良くないと悟るべきだったのかもしれない.でも,『荒城の月』は手放しがたく,よって,このCDも手放していない.

ふとamazonで検索をかけてみたら,新ジャケットになって2004年に再リリースしたようなので,興味を持ったら聴いてみて欲しい.

夜行列車

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/124 ]

| 感想 > 音楽 |

Powered by Movable Type Pro 6.2.2