ブログのフィードを取得 [フィードとは]

2003年11月

2003年11月 9日

仕事と仮面ライダー

Aさん
Tさんを仮面ライダーに改造する!そして,量産体制を作る!どうけ
Sousui
仮面ライダーなんて二人も三人もいてもしょうがないじゃないですか!あの人,仕事の役に立たないですよ!
Tさん
はあ,役に立たないといわれればそれまでなんですけどね
Sousui
Tさん,仮面ライダーだったんですか?
コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/434 ]

| 雑記 > よく分からない会話集 |

2003年11月14日

歯医者に行った

歯医者に行ったのですよ.

実は,生まれてからこれまでに数えるほどしか歯医者に行ったことがありません.これが3回目.そもそも歯医者って保険が効くんだろうか?というレベルの知識しかない.けれど,前歯の付け根が黒っぽい気がして,「うーん,これが噂の歯垢だか歯石だか言うものだろうか」と,観念して行ってみました.

両親が行っている歯医者に行ったのですが,この女の先生がやたらめったらおしゃべりで,返答に困る.いや,別に怖くもないし緊張もしてないんだけどなあ.まあ,歯医者に行くという経験が少ないので機器なんかは新鮮なんだけど.

いよいよ治療が始まって,なんだか先のとんがった物で,ガリ,ガリ,と引っかいているというか割っているというか,そんな作業をしているらしい.なんとなく,縁日の型抜きを思い浮かべました.自分でやってみたくてうずうず.

終わってから,「もう少しとりますから1週間後にまた来てください」

なんで一度にやらないんだ?

まあ,気になってたところはきれいになってたから,とりあえずは満足.

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/435 ]

| 雑記 |

2003年11月15日

Error Loading Operating System

メイン機を立ち上げようとしたら,Error Loading Operating Systemというメッセージが出て,立ち上がらなくなってしまった.いろいろといじってみたけど,ダメ.なんかめんどくさくなって,投げ出してしまっている.困ったなあ.データも退避させてないし.データはあきらめて再インストールでもいいんだけど,そもそも再インストールしようとして,CDブートにしても同じメッセージが出て止まる.

困ったなあ.こうなると,M/Bの方なのか?とも思って,soldamやらshuttle(soldamのベアボーンMJ-A2だけど,中身はshuttleのFN41なので)行っても,情報がないし.

てなとこで,根性がなくなって,放っている.

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/436 ]

| PC/Web |

HDD死んだ

いろいろいじっていましたが,どうにもこうにもHDDが死んだらしい.使えない領域があれよあれよという間に増えて行ったかと思ったら,とうとうなんだか訳の分からないブルー画面しか出なくなってしまった.

CD-ROMブートできるまで回復したんだけど,結局,HDDのほうじゃあなあ.

HDDを買える金とOSインストール・環境再構築する気力が出るまで沈黙します.

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/437 ]

| PC/Web |

2003年11月16日

座頭市

北野版座頭市を観た.勝新版は観ていないから比べようはない.

思った以上に面白かった.これで,こうも血飛沫が乱れ飛んだりしなければ,かなり好みだったろうなあ.なんとなくヒッチコック映画が思い浮かんだ.別に,似てるとかなんとかいうわけでなく,画面の作り方を楽しんでるような姿勢がヒッチコックを思わせたのだ.一番気に入っている映像は,桶に雨水がはねているところ.

そして,何よりも気に入っているのが,タップだの何だのを取り込んだダンスの数々.農民タップと大工タップがお気に入り.一見の価値あり.

市にくっついてあるく,何の役にも立たないお調子者の遊び人が私にはなんだか不思議でならない.普通,目の前であんなに無慈悲にばっさばっさ人斬られたら,ひくって,普通.でも,案外と怯えないんだよね,この人.実に普通なわけだ.他の姉妹(?)にしても浪人にしても,覚悟ができちゃってる人々だから,緊張はしても怯えない,それは分かる.でも,この遊び人はひどく無頓着なのだ.実はすごいのかもしれないなあとひそかに思っている.

視聴日 2003/10/28

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/18 ]

| コメント (2) | 感想 > TV/映画 |

スタートレック

淙穂はトレッキーであるのこと

私はトレッキーである。ものすごくディープなとは言わないけど。もしDVDのソフトが出たらすぐにDVDデッキを買うだろうと思われる2つの海外ドラマのうちの1つがスタートレックなのだ。

敢えて言おう、「兄と友人NKがいなかったら私はトレッキーになっていなかった」と。

と言っても、上記2人には何のことやらサッパリ分からないに違いない。2人ともトレッキーじゃないのだから。(たぶん)

そもそもは、私が TRPG に興味を持っていたことに始まる。その頃、兄は『コンプティーク』という雑誌を買っていた。この雑誌、何の雑誌と言っていいか悩むところなのだが、パソコン関係・ゲーム関係の雑誌だった。その中に「クロちゃんの RPG 千夜一夜」という連載があった。ここでいうRPGは主にテーブルトークのほうだった。RPG に関する雑学みたいな記事で、私は気に入って読んでいた。その中に「エルフの耳は日本では定着してきたが、昔はミスター・スポックみたいな耳を書く人も居た」という内容の記事があり、ミスター・スポックって何や?と思ったのがきっかけ。それが中学時代。

ずーっと不思議に思ってたんだけど、ある日、学校で NK に訊いてみた。「ミスター・スポック?スタートレックに出てくる人だよ。私も ようは知らん」という返答だった。こっから私が古本屋を巡って『宇宙大作戦』の文庫を漁り始めることになる。

まあ、これが「兄と友人NKがいなかったら私はトレッキーになっていなかった」という理由。

上記のような経緯なもんだから、私は世にも珍しい「小説からスタートレックにハマった人間」である。また、小説からはまったもんだから、その頃の放送は TNG であったにもかかわらず、最初は TOS が好きだった。TOS だけは TV シリーズがジェイムズ・ブリッシュという小説家によってすべてノベライズされてたのだ。思えばもったいないことなのだが、スタトレ小説を買うために私は定額貯金を切り崩している。利率が一番良いときだったにもかかわらず。いまでも覚えてるが、富山南郵便局でお金を下ろそうとしたもののはんこを忘れてしまい、郵便局の人が身元確認のためにうちの電話番号から人物を割り出そうとしたが、特殊事情により NTT ではその情報を教えてくれなかったため、さんざん悩んだ挙句にやっとお金をくれたのを覚えている。そのお金を握ってブックスなかだに激チャリし、棚に並んだスタートレックの小説を25冊買い占めたのも覚えている。

そんな状態のときに、タイミング良く富山で TOS が再放送されることになった。ワクワクしながら見てびっくり。「このテーマ音楽・・・『アメリカ横断ウルトラクイズ』!元ネタはこれかー!!」「つーか、セットがちゃちいぞ!」「加藤・・・なぜ加藤なんだ?(オリジナルではスールーという名前の一等航海士)」「チャーリーって誰やねん!(オリジナルではスコットという名前の機関長)」なかなかへヴィでしたわ。それからも見てたけど。

お気に入りさん

TOS とは 1966年から1969年につくられたシリーズ第1作でカークがエンタープライズの船長のやつ。TOS とは The Original Series の略。この中でのお気に入りは副長のスポックさんと船医のマッコイさん。次いで日系のスールー、頑固な機関士スコッティ、おちゃめさーんなチェコフ。

TNG は1987年から1994年にかけて放送された第2作で、たぶん一番人気を誇るSTARTREK : The Next Generation のこと。艦長はピカードさん。東北大学に実験に行ったとき、仙台では DS9 を放送していたのだが、トレッキーでもなんでもない後輩が「ピカード艦長はどうしちゃったんですか?」と訊いてきたとき、TNG の威力を感じた。このシリーズではやっぱり第2副長にして天然ボケアンドロイドのデータが一押し。

DS9は1993年から1999年にかけての第3作、Deep Space Nine。TNG とは同時代のお話で、ディープ・スペース・ナインという宇宙基地が舞台。政治劇も多く、スタトレの中では異色。でも、ベースはスタトレだし、私は好きだ。珍しく一押しはメインキャラでなくサブキャラのエリム・ガラック。怪しさ大爆発なカーデシア人(←とかげっぽい外見)。次いでディープスペースナインの前の司令官,ガル・デュカット。なぜか、どっちもカーデシア人なんだよなー。後はピンと背筋の伸びた強い印象のある副司令官キラ・ネリス。それから、司令官のシスコもいまいち頭の上がらないジャッジア・ダックスという美人さん。

VOYと略されるのは1995年からまだ放送されているVoyagerのこと。はるか遠くにふっとばされちゃった宇宙船ヴォイジャーのクルーが地球に戻ろうと奮闘する話なんだそうだけど、未見。

TOSよりも前の初代エンタープライズの物語であるその名も『エンタープライズ』は、ちょっとだけ観たけど、はまるってほどじゃなかった。でも、久々に正統派のスタトレです。Boldly Go Where No One Has Gone Beforeなのです。

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/19 ]

| 感想 > TV/映画 |

サルベージ開始

HDDは面倒だからしばらく放っておいて,気が向いたら全フォーマットするなりなんなりしようとつらつら考えていたのだが,突然,なんだか惜しいような気もするデータが入っていたことに気づいた.

修論である.

今の生活には関係ないし,おそらく,これからも関係あるまい.プリントアウトも大学には残っているだろう(手元に残したかどうかは覚えがない).そもそも,残すほど価値のあるものではない.

しかし,なんだ,その,思い出といえば思い出なのだ.

このところ安定してたからCDに焼こうと思いながらも放置してあったんだよなあ.

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/438 ]

| PC/Web |

HDD(しぶしぶ)換装

そんなわけで,HDDをしぶしぶ買ってきた.迷ったのだが,結局,同じ型のHDDである.安ければ安いほど良かったのだが,1台目の復帰が成らなかった場合,そのまま使い続けなければならないのだから,スペックを落とす気にはなれず,さりとて,今使っている以上の容量も速さも私には必要が無かったのだ.(メーカーぐらいは変えてみたほうが良かったかもしれない.だが,同じスペックのものが店頭には他になかったのだ)

で,まずはOSを新しいHDDにインストール.

もしかしてM/Bの問題だったらどうしようと思ったのだが,それは無く,無事,インストール完了.IDEケーブルが無かったので,しょうがなく,CD-ROMに刺さっているものを引っこ抜いて,セカンダリマスタに元のHDDを刺す.

再起動したときに,前と同じエラーが出て,焦ったが,新しい方に電源ケーブルを刺すのを忘れていただけだった.抜き差しのときに邪魔になるので,いったん抜いていたのである.短いケーブルもコンパクトなケースもこういうときは不便だ.

改めて再起動をしてみると,おお,見える,見える.システムの入っていたパーティションは謎の領域と化していたが,4つに切っていたうちの2つはNTSFとして残っている.サルベージしたいデータはここにあるはずだ.フォルダもファイルもちゃんと見えたので,喜んだのもつかの間.

コピーできない.

途中でエラーになる.あまつさえ,HDDごと消える(認識しなくなる).おお.どうしよう.全て救うのは無理かもしれない.こんなことならやはりさっさとCDに焼いておくべきだった.しかも,イギリスに行ったときのデジカメの写真もある.おお.

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/439 ]

| PC/Web |

2003年11月18日

サルベージしきれるか分からない

データサルベージ作業は遅々として進まない.

まったくコピーができないわけでもないのだが,何かというとエラーが出てコピーが止まる.業を煮やして,コマンドプロンプトでxcopy./c スイッチで勝負だ~!とやってみて,画面が流れてしまうことに気づいた.しまった,こんなにファイルがあると思ってなかった.エラーが出たファイルがわからないと,どのファイルがコピーされていなかったのかわからない.

あらためて,(コマンド 2>&1) >>log.txtと打ち直して実行.

遅い.

遅い.

待てど暮らせど反応が戻ってこない.

しょうがないから,その間に風呂に入ったり掃除をしたり.ああ,そういえば足の先が冷たいと思ったら,気温が低いのだ.ストーブを出すか......

いや,参った.

たぶん,こういう場合は起動を繰り返すとどんどんHDDの状態が悪化するに違いないのだが,こう遅くては,寝るまでにたいして進まない.

とりあえずはデータ優先ってことで,環境も作ってないから使いづらい.おお,この苦行はいつ終わるのだ.

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/440 ]

| PC/Web |

2003年11月23日

近頃流行りの架空請求

今日も今日とてサルベージ~

けっこう,データ救えました.時間はかかるけど,そこは根性で.でも,大きいファイルはまず無理みたい.

今日は,携帯に電話がかかってきたようで,2回かかってきました.で,伝言が入っていました.なんかauのサービスにかけると「至急の伝言」だ,と案内の音声が言いました.へー,そういう機能があるのか~.

伝言を再生してみると「なんとかかんとかのなんとかといいます.この番号の電話のことでお話がありますので,至急お電話ください」

あー,はい,はい,と思って,速攻で着信拒否の番号に入れました.

だってさー,番号しかわかんないって変だろ.それに,この声ってのが妙にはっきりすっきりした声なんだよね.普通の人はあんなにきれいに声は出せません.プロです.アナウンサーみたいな修行をしたんでしょう.

掛けなおしたらどうなるのか興味津々だけど,まあ,好奇心猫を殺すといいますしなあ.

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/441 ]

| PC/Web > PDA/携帯 |

「だから」

Sousui
この人,フランス語ペラペラだねー
おかあさん,外人だから
Sousui
フランス人なの?
いや,ちがう
Sousui
「だから」になっとらんねか!

いや,まあ,フランス語圏の人なんかもしれんが,母の様子では,それも定かでないようだった.

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/443 ]

| 雑記 > よく分からない会話集 |

2003年11月24日

何だよ,「メル友みっけ」って

ねー,昨日の電話の人,しつこくってさー.

今回は,電話鳴ったのに気づいたから取ったんだよねー.そしたら,

「この番号の名義人の方でいらっしゃいますか?9月に使った"メル友みっけ"というサイトの後払いの料金を云々」

やっぱりか!!

地の底から響くような声で「支払わなければならないようなことをした覚えはない」と言って,切ってやった.

そしたら,今度は,また伝言が入って「こっちも確認している.しかるべき手段を取る」だってさ.

やれるもんならやってみぃ!私の名前も分からんくせに,ええっ!

私のだいっきらいな人の名前を教えてあげようかとも思ったけど,警察沙汰になって捜査されたら足がつくからやめておいた.

だいたいさー,一昨年の発信履歴が残っているような人間が,メル友探すなんて暇なことしねーよ(苦笑).そもそも無精だし.

それにさ,携帯電話のメル友のサイトなのにどうして電話番号しか知らないのさ,あんたは.どうしてauからの代行料金請求じゃないのさ.

ひと,馬鹿にすんのもたいがいにせいよ!!

ところで,データのサルベージ,終了しました.やった~!!

なんかもったいなかったので,不安定なHDDは入院させました.保証期間が過ぎてるのに.おお,こうやって余計なお金を使うんだな,私は.でも,なんかもったいなくってさー.というより,かわいそうな気になってきちゃうんだよね.割とアミニズム的発想をしとる人間なんですわ.

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/442 ]

| PC/Web > PDA/携帯 |

2003年11月26日

PC環境再構築中

環境構築中.

ここのサーバーのパスワードが分からなくなってしまっちゃったりして.あはははは.

いや,探せば分かるんですが,あまりに部屋の中が散らかっているもんだから,ちょっと,あの,その.

ふぅ.

更新再開までしばらくかかりそうです.

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/444 ]

| 雑記 |

スーパーロボット大戦α

ワイルドアームズ アルターコード:F』の発売日,明日じゃないですか!!

期待度大.そして,私は執事が使えると聞いてやりたくってしょうがない.

でも,まだ『スパロボα』クリアしてないんだよなあ.

スパロボαですが,けっこうぬるめに作ってあるので,てきとーに動かせばてきとーに楽しめます.しかし,ひとつの大きな罠に気づきました.

やってると,登場作品を見たくなる.

出てくるキャラだの用語だのがことごとく分からないので(そんな状態でこのゲームに手を出す私も私なのだが),おもわずガンダム(初代)を見てしまったところから,もはやどろぬま.毎日ビデオ見てます.

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/445 ]

| 感想 > ゲーム |

Powered by Movable Type Pro 6.2.2