ブログのフィードを取得 [フィードとは]

2005年1月

2005年1月 1日

レディ・ジョーカー

初詣に行くはずだったのに,突然,映画を観に行ってしまった.

観たのは『レディ・ジョーカー』.

面白かったんだけど,さっぱり分りませんでした.

面白かったというのは,犯人側に金への執着がないので(1人はあるかな)どういう展開になるのか分らなかったこと.分らなかったのは,犯行の動機.

いま苦しんでいる方には非常に申し訳ないんだけど,同和問題って分らないのです.観ていて,いまだにそんなの気にする人がいるんだと頭をひねってました.

いや,差別される側が気にする/しなければならない境遇にあるというのは分るんだけど,差別する側が分らない.なんで差別するのか.だから,城山武郎氏が「許せますか」と言ったとき,「え,マジ?」と頭の中を「?」が乱れ飛んでしまった.

合田さんは正直嫌いです.何でだろ.真っ当すぎるからかな.真っ当なふりして陰湿だからかな.私,さほどひねてないつもりなんだけど.

半田さんが一番気に入ってました.一番分りやすい人だったと思う.吉川晃司いい男になったなあ.

原作を読みたくなりました.

レディ・ジョーカー

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/664 ]

| 感想 > TV/映画 |

2005年1月 2日

今日こそ初詣に行った

成田山という物に一度行ってみたかったのだが,出足が遅かったため,近間にしてしまった.

で,行ったのは護国寺.

……護国寺,寺やん.初詣,寺でいいのん?

そういや,年賀状,あと3通書きたいんだが.本当は,トップページにニワトリの絵も描こうと思ってたんだが.

今年はなんだか短いね,休みが.

ちなみに来年も短いよ,休みが.

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/665 ]

| コメント (1) | 雑記 |

2005年1月 3日

BOSEのスピーカーって憧れだなあ

昨日,池袋のパチンコ屋から聞いたことのあるフレーズが流れてきたので,なんだっけと耳を傾けていたら,『Believe』だった.アップテンポなユーロビートで歌詞も英語っぽかった.こんなんもあるんだなあ.

今日は,BOSEの店に行ってみたら,ヘッドフォンの試聴をする場所があった.試すためのCDは,POPとかJAZZとかのジャンルだけが書いてあった.そこで,JAZZを選んでみた.
なんか聴いたことのあるフレーズだなあ.

♪As Lupin the 3rd~

おい.

BOSE マルチメディア・スピーカー MediaMateII ブラック

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/666 ]

| 雑記 |

2005年1月 4日

部屋の中にもうもうと

昨日の夜ですが,雑煮の鶏肉が余ったので,水炊きにしようと思い,切り餅2つをトースターに掛け,焼けるまでの間に野菜切ったりだしを取ったりくつくつ煮込んでいました.

その間に,餅の焼ける臭いがしてきたので,「こういうのもええなあ」と思っておりました.

が,ふと気づいたら,なんだか煙がもうもうと!

うお,なんじゃこりゃ.鍋ばっか見てて気づかんかった!

あわてて見てみたら,電子レンジモードになっていた.トースターモードのつもりだったんに!

正月だというのに,大掃除の続きをやる羽目になり,冬の夜だというのに,窓全開で換気する羽目になりました.

教訓:餅を7分もレンジに掛けてはいけない.

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/667 ]

| 雑記 |

Zaurus SL-C860を買った

今日は仕事始めでしたが,通勤の電車はガラガラで苦もなく座れてしまいました.ほくほくと座を決めて取り出したるはZaurus SL-C860!OSとしてLinuxを採用した,俗に言う「リナザウ」,新たなおもちゃです.

なんでザウルスを買ったかというと,手相を見られたからです.

発端は,通勤の片道40分弱を文字を書くのに使えたらというところから始まりました.

初めは携帯電話を使うことも考えましたが,携帯電話のメモ帳はそんなにたくさん書けないことが判明.内蔵メモリの容量自体はもっとあるとはずなのに.写真も音楽もどうでもいいから,もっとテキスト領域を!

次に考えたのは,CGIを設置しておいてアクセスする方法です.しかし,送信できるのはどうやら1KBぐらいのようですし,何よりの問題は,私が使っているのは地下鉄で,発着のわずかな時間しか繋げないことです.

それに,携帯での文字入力はいかにもまどろっこしい.ボタンを押している間に浮かんだ文章が逃げていきそうです.

それで,PDAを考えた訳なんですが,PDAの書き心地もあんまり良くなさそうで,すぐに触らなくなりそうな気がしてなりません.ちょっと試すだけにしては,あまりに高価……

数日,秋葉だの新宿だの池袋だのをうろついてさんざん考えていました.

ところで,去る御用納めの12月28日,私は一足早く休暇を取って,新宿に行きました.銀行に行くためです.(支店が少ないので,平日にはいけない.貴重な年休はたいてい銀行に行くことからスタートする)

それで,また,Sofmapの中古の所を覗いてみたら,C860が4万切っていました.

どうしよう,どうしようと考えながらぶらついていたら,女の人がよってきました.

「今,手相の勉強してるんですけど,お時間いただけませんか?」

特に急いでもいなかったので,つきあうことにしました.(ところで,東京って手相見たがる人多いね.池袋でもつきあわされたよ)

「ははあ,ふーん……芸術方面の才能がありますよ.芸大とか行ってませんでした?」

「いいえ」

「創造的なお仕事をしてらっしゃるとか」

「いえまったく」

「企画のお仕事とか」

「いえ,ただの事務です」(まあ,ヒンズースクワットまがいの力仕事がただの事務かはおいといて)

「もったいないですよ,絵とか描かれたりしないんですか?詩とか」

「いえ,散文的な人間なので」

「サンブンテキってなんですか?」

とたんに,日本語も分からんようなヤツが運勢語るなと急に腹が立ち,怒りに紛れて勢いで買ってしまいました.

という顛末を友人NKに知らせたところ,さっそくに「りなぞう」という名前を付けられてしまいました.

このりなぞうですが,入力は思ったより快適でした.プチプチと小さなキーを左右の親指で打っていくのですが,すぐに慣れてしまいました.このチマチマ感がいいなあなどと思い出しています.

あと,コートのポケットにジャストサイズです.本当はこれ用に革ケース欲しいんですがねえ.SharpのPro工房は品切れ中です.

予想外に困ったことは,これを打っていると,割と酔いやすいことです.これは,その日の体調によってかなり違い,夢中になっていて電車を乗り過ごしたこともあります.

予想外に良かったこと,それは,ねっころがって字が打てることです.姿勢を正して紙に手書きもいいけど,これもまた至福です.

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/672 ]

| コメント (2) | PC/Web > PDA/携帯 |

2005年1月 6日

リナザウのテキストエディタ

何はなくともテキストエディタ,ということで,マニュアルを読み通したあとはインターネット上で情報収集.

zeditorが定番だと紹介されていたので,早速ダウンロード&インストール.

おお,なかなか快適だ.

しかし,Ctrlキーを使うショートカットがいくつかあるのに,Ctrlキーはない.zeditorのマニュアルにあるとおり,qpe.confをいじってみたが,うまく働かない.

いろいろと情報収集したり悪戦苦闘したりした末,どうやらCalenderキーは長押しでシンクロという設定になっているせいか,変らないようだ.このキーが一番端にあって押しやすいのに.しょうがないので,Addressキーを変えることで妥協した.

次に,何回かテキストをいじくっていて,ファイラーからテキストを起動するとメモ帳が開くのをどうにかしたくなった.それで,home/QtPalmtop/apps/Applications/zeditor.desktopにMimeTypr=text/*
MimeTypeIcons=TextEditor
を書き加えようとしたら,「リードオンリーやねん」と怒られた.

そっか,Linuxなんやから,ルート権限でなけりゃいじれんのね,chmodしなきゃ.とあわてて付属のターミナルを入れた.で,chmod 666とやってみたんだが,「あんさんにはできませんで」と言ってくる.

え?ルートじゃないんだ,普通にターミナル起動しても.と考え込み,またネットで検索.なんのことか分からんけど,suを使ってルート権限でいじるときに云々という記述を見つけ,よく分からんが,いったれ,とsu rootと打ってみる.

おお,#になった.しめしめ,うまくいきそうな雰囲気じゃないか,とchmodしたら,今度はできた.やったぞ.

ということで,めでたくファイルを書きかえ,パーミッションを戻し,再起動.

快適,快適.

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/668 ]

| PC/Web > PDA/携帯 |

2005年1月 8日

時々,よく分からない息の良さを見せます

両親がドキュメンタリー番組を見ている.

この人,なんか誰かに似てるのよねぇ.
(間髪入れず)柳生博.

同じこと考えながらテレビ見とったんかい!

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/669 ]

| 雑記 > よく分からない会話集 |

2005年1月10日

私の祖母はおもしろい人だと思う

祖母
あんた,これちゃ,なんて書いてあるの?
「れもん」でしょ?
祖母
はあ,このごろの漢字は難して,私らよう読めん.
嘘だぁ,昔からあるよー.なんか,有名な詩人の詩にも使われとった.
祖母
あんたね,昭和20年頃かな,終戦後やちゃ,漢字制限されてしまったのよ.
そりゃ当用漢字じゃないが?ありゃ,23年頃かなぁ.でも,「うそ」っていう漢字は分かるんでしょ?
祖母
嘘は分かるよ.
ありゃ当用漢字じゃないよ.たしか.新聞に使ってなかったはずだ.
祖母
このごろ新聞も読めんでね…….ああ,そうけ.レモン言うがけ.あんた,これちゃ「遼寧省」の「寧」の字やろ.でも,木偏はいらんもんなあ.
(笑い転げている)
祖母
あれ,あんた,そうやろ?
いや,確かに「遼寧省」の「寧」の字やちゃ.
祖母
こんな難しい字,誰作るんかね.中国の人かね.
コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/670 ]

| コメント (2) | 雑記 > よく分からない会話集 |

2005年1月11日

リナザウのデータベースソフト

携帯のメモ帳で困ったこと.それは,読もうかなと思った本をメモったらすぐに一杯になってしまったことである.

さて,そんな私は気がついた.

私にはリナザウがあるじゃないか.

最初は,デフォルトアプリのHacomSheetを使おうとしたのだが,所詮は表計算ソフト,ツールだのシートだのがある分,画面が小さくなって見にくい.

そこで,PortaBaseと言うフリーのデータベースソフトを入れてみた.

起動してみると,画面が縦画面のままだし,なんだかカクカクしている.おかしい.こりゃ,なんか設定あるのか?

設定はどうやらアイコン長押しで出るらしいと気づいたので,試してみると,「アプリケーションをVGAの画面に最適化して実行する」という項目にチェックがついている.うむ,これが怪しい,とチェックを外すと,しっかり美しい画面になった.

改めて起動して使ってみる.海外製だからどんなもんだべなあと思っていたが,メニューはしっかり日本語で,何も見なくてもどうすりゃいいかがだいたい分かる.データ入力していくのが楽しい.

こんとき人の名前を入力していて思ったのだが,手書き入力はこういった,変則的な漢字が続くときには便利だね.FEPじゃまず出てこない字の連なりがサクサクっと出てくる.

逆にリナザウの微妙にアホなFEPを使っていると,いかに近頃,PCの変換に頼っているか考えさせられる.

さて,そんなわけで,本のメモはできたわけですが,ハタと思いついて,おそるおそるzeditorのアイコンを長押ししてみた.

あんぎゃ~,あるやないですか,「ルート権限で実行する」が

私のこないだの苦労はいったい何?

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/671 ]

| PC/Web > PDA/携帯 |

2005年1月15日

セールスに捕まる私

なんか,アクセサリーのセールスに捕まっちゃって,とりあえず最初は逆らわないで黙って人の話聞くことにしているので,しゃべらせていたら,いろんなこと言うんですね.

「この石にはこういう意味があって,付ける指でも意味が違うんですよ」

(この人,本当にそういうこと真面目に思ってるのかなあ)

こんな感じで.で,一番アホらしいと思ったのは,

「正式な場所に出るときは10万ぐらいする本物が必要になるじゃないですか.もう,これは自分がつけたいとかじゃなくて,礼儀というか」

(それを,たった今,化粧もしてない私に言ってもなあ)

「それに,持ってないと自分が恥ずかしいというか」

いや,もう,最後のそれで心密かに大激怒.

そんな理由で10万も20万も30万もするアクセサリーなんぞぽこぽこ買えるかぁ!!どこの金満家だ,お前は.わけ分からん理屈こねんな!!

あのね,アクセサリーなんて非実用品は,好きで買わなきゃいかんと思うよ,私は.だって,その方が持ってて楽しいでしょ.

ちなみに,私は20万あるぐらいだったらMURAMASA新しくしようとか,別な部屋に引っ越そうとか,スーツ買わんにゃなとか,靴もへたれてきてたなとか,もっと貯めて日本刀買おう(=あくまでアクセサリー買うぐらいだったらということだが)とか思っているから,買わない.

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/673 ]

| 雑記 |

2005年1月19日

弁当屋の選定

Oさん
(弁当屋の広告を見ながら)なんで弁当買うとヴィトンのバッグがあたるんですかね.
Yさん
(のぞき込んで)……何ででしょうね.
Oさん
おかしいですよ.
Yさん
まあ,若い女性に買ってほしいんでしょう.
Oさん
絶対,買うのやめよう.
Yさん
ああ,良かれと思ってやったことが.
Oさん
だって,常識的に考えておかしい.

常識的に考えるとおかしいそうですよ,弁当屋さん!

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/674 ]

| 雑記 > よく分からない会話集 |

2005年1月21日

風邪をひいた

風邪をひくようなことは特にやっていないつもりなんだが,ひいてしまったらしい.せっかく,暇な時期で定時に帰れるのにつまらん.どころか,年休まで取ってしまう羽目になった.

火曜日の夜からなんだか喉が痛いな~と思ってはいたんだが,水曜日にやっぱおかしいと思い出し(ちなみに,職場で私の前に座っている二人は,季節感のない人々で,腕まくりの上,うちわで扇いでいた.こんちくしょうめ,と思いながら私は寒気を覚えていた),木曜朝に,こらあかんわ,と休むことにした.

ところで,風邪をひいた場合,

と良いのだそうだが,風邪ひいているときに洗濯もんをする気になるかというとならん.料理する気になるかというとならん.それでも,夕方になってもそもそと起き出して洗濯と料理をした私を誰かえらいと言ってくれ.

さすがに一日一食だと腹が減り,コンビニのおでんが食べたくて仕方なくなったのだが,注文する間くしゃみを止めるすべは何一つな~い~♪ので,断念せざるを得なかったのがむなしかった.

そして今日,喉こそ痛かったものの,昨日よりはマシになったと思って,出勤したが,悪くなりこそすれ良くなることはなかった(当たり前).

寝ます.

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/675 ]

| 雑記 |

2005年1月22日

静かなるドン(新田たつお)

Amazon.co.jp - BOOKS

静かなるドン
検索結果

電子ブック - パピレス

静かなるドン(電子書籍)

『静かなるドン』はもはや,電子書籍の定番の感があります.巻数が巻数ですから,置き場所のことを考えると電子データというのも有効な選択です.

下着会社の平社員・近藤静也は,実は広域暴力団新撰組の総長,というとんでもない設定の任侠漫画.

学生時代に突然はまって,当時刊行されていた40数冊一気買いした.巻数が多いし,コンビニにも置いてあるしで名前だけ知っていたのだが,基本的に暴力沙汰・流血沙汰は嫌いな人間なので,手を出すとは自分でもちっとも思っていなかった.基本がギャグで,シリアスな局面でもギャグが沸々と流れているからなんとか読めたんだと思う.可哀相なところはいつ見ても哀しいし,人死にがバンバン出ると怖いんだけど.

なんかね,こう,登場人物の名前とかネタとかそんなんおるか!!というような変な敵(まともな人はまともですよ)とかがつぼにはまったみたい.

題名が『静かなるドン』でしょ.暴力団の名前が新鮮組でしょ,で,組員の名前は新撰組から取っている.好きな名前はですね,主人公近藤静也の父,近藤勇足(いさみあし)(どーゆー名前だ!)とか沖田寝多(ねた)とか.これ,どっからとったのかな~と考えるのが楽しい.

この漫画で好きな台詞(というか,地の文なんだが)は,山野穴太はそら怖く~人の言うで,これ,読んだとたん吹き出すとともに,作者,頭いい人だな~と思ったため,ずっと覚えている.

主人公の近藤静也は,よく「昼間は平凡なサラリーマン,夜はヤクザのドン」と紹介されているのだが,違う.あれのどこが平凡なサラリーマンだ.あれは「どうしようもない,なんでこんな奴がデザイン部門にいるんだ,これ以上落ちるのは難しいぜってほどのダメ社員」である.思うに,秋野さんのすごいとこは,ヤクザのドンと知りつつも静也を愛することでもなく,二代目姐と張り合ったり,静也救出のために単身鬼州組のまっただなかに乗り込んだりしたことでもなく,近藤静也にデザイナーの才能があると信じていることだと思う.

長い漫画なので(2005年1月現在70巻だ.ちゅうか,私はけっこう大部にはまるなあ.ジョジョといい,ドカベンといい)登場人物も多く,好きな人も多いんだけど,一番はやっぱり鳴戸さんでしょう.龍宝も好きだけど,ボケられないんだもん,龍宝.男はボケられてこそなんぼ.

考えてみると,静也を無能扱いしたことがないのは鳴戸さんだけだよね.まあ,鳴戸さんは自分自身が破天荒な人だからな.初期の頃の服装,どうやって着てるんだろうというほどイカれた格好だった.スーツはいいとして,ネクタイどうやって結んだのよ,アレ.最近の鳴戸さんは格好はまともだけど,偽名のセンスが無くっていいなあ(いいんかい).どう考えても,本名の鳴戸竜次のほうがまともである.あ,そういや,この人の名前の元ネタはなんなんだろうなあ.鳴戸といえば『鳴門秘帖』ぐらいしか思いつかないよ……って,このネタもあったね,吉川英治は中学時代に読みあさったので,なんか嬉しかったんだよ,このネタ見たとき.「鳴戸秘帳」の表書き見る限り,鳴戸さん,達筆だね.

鳴戸さんと理江ちゃんのコンビ,好きなんだよね.なんか,爽やかでしょ.コルレオーネの話の最後なんかさ,ああ,いいなあ,と思った.青空だ.すごく似合う.

静也にとって,鳴戸が味方についたことはものすごく大きいと思う.鳴戸自身が切れ者で腕っ節の強い人間であることもそうなんだけど,なんせ,これによって,新撰組最強集団:鳴戸組がついたんだからね.でもって,はっきり言って,鳴戸の信頼がなければ龍宝は三代目の馬鹿さ加減に疑いを持つことさえなく,最終的に秘帳がなければ静也についてないでしょう?あ,結局のところ,静也って何で龍宝が味方になってくれたんだか分かってないんだよね.信頼厚いけど.あのよけいなことしました,総長ってとこはお茶目だよな.

もし,鳴戸さんがまともな貸元頭で,この人がまともに三代目組長になっていたら,静也はこんなに悩まなくて済んだんじゃないのか?……そうか,この人が全ての元凶だったんか!!まあ,それは物語の前提を思いっきりひっくり返すからつつかないことにして,新撰組から離れ,鳴戸組組長(および新撰組貸元頭)を龍宝に押しつけちゃったということに多少の引け目は感じてるんじゃないかなあ.

でも,鳴戸さんは自由人だから今の状態がいいんだろうなあ.静也・龍宝・猪首あたりは残念がるだろうけど.きっと,静也なんかは鳴戸が羨ましくて仕方がないと思うよ.妙な話だよね,足を洗いたい静也が洗えなくて,極道でしか生きられないと言われた鳴戸さんが抜けちゃったんだから.でもって,鳴戸さんがそんな境遇になれるのも龍宝という後継者がいるからだよね.また,ことある毎に顔出してください,鳴戸さん.海外で窮地に陥っている鳴戸さんのために大暴れしに出かけるってのもいいなあ.(ただし,その場合,絶対に龍宝は日本に残ることを承諾しないだろうから,留守中が心配すぎる)

龍宝は普通にクールでかっこいい.バイクで疾走する龍宝はすっかりマトリックスルックだった.似合う.しかし,組長らしくはない(笑/いや,まあ,組長が組長らしいことしていることがあんまりない漫画だから,1人龍宝のせいではないんだが).いいとこ取り大魔王で,あまりにも測ったようなタイミングで出てくることが多いので,たまに,出てくると笑ってしまう.……そうか,かっこよさも突き詰めると笑えるのか.よっしゃ,合格(何がだ).

その龍宝をお姫様だっこしてしまうアニーさん,大好きだったので,ロシアンマフィア編は残念だったなあ.

龍宝にとって鳴戸は神聖不可侵・唯一絶対無二の神だよね.たとえばさ,静也と鳴戸が相反する命令したら,この人,絶対,鳴戸さんに従うよ.「龍宝,悪いが,俺のために死んでくれ」なんて言われちゃったら,喜んで死んじゃうよ(そういうこと言わない鳴戸さんだからこそついていくんだろうが).クールでほっとんど表情変えない龍宝が鳴戸に会うと男泣きに泣くもんね.アニーのクールな龍宝がメロメロという台詞は実にこれ以上ないぐらい当を得ている.こん時の龍宝がまた少年みたいな表情でさ,サシで飲んでるときなんか嬉しくってしょうがないって顔してんだ.構ってもらって嬉しい大型犬みたい(笑).でもって,いなくなっちゃうと寂しい顔をする.鳴戸さんがいると龍宝,自分が組長なのを忘れてる.もしかしたら,鳴戸がいればボケられるんじゃないかなあ.この2人の最強タッグをもっと本格的に見てみたい.

あとですね,六本木陰獣会の清川と岩倉のコンビがすごく好きなんだが.「でも,かわいいv」とか言ってごっつい顔のおっさんがバーとなごやかに笑うの見ると,「あんたがかわいいんじゃ,われ!」と叫びたくなるね.

ボケといえば生倉さんですね.肘方はそれなりには常識人であるので,なんといってもダメ幹部筆頭は生倉でしょう.鳴戸さんに新八よばわりされてて,本人目の前にしてしまったら絶対に頭あがんないとこなんか大好きだ.エンエン恥も外聞もなく泣く場面とか,スペル・エンペラーに「スペルや……」なんて言ってるとこも.

かなり長いつきあいになってしまった海腐さん(この人の名前,海部首相から取ってるよね.すごいな,何年前の話だ)はすんごく好きで,この人の娘さんも好き.それにな~得物が日本刀だもんな,この人.いや,大久保さんも得物が刀だけどさ,貫禄がちゃうでしょ.龍馬は悪いけど,さほど好きじゃない.う~ん,どこがどうと言われると困るんだけど,何か気色悪いんです,龍馬って.海腐さん,もうちょっと頑張ってくれんかな.

そうだ!残念といえば,影虎さん.むっちゃ好きやったんに.東の龍宝 VS 西の影虎をすごく見たかったよ.ホントに.あのですね,龍宝にしろ,鳴戸さんにしろ,ルックスはさほど好みでないんです.(あっ,と言っても,私が嫌いなのは主に髪型なんで,新撰組離脱後の鳴戸さんはけっこう好きです)外見で行けば,好みは影虎さん.

んーと,けっこう語り出すと終わんないんでこの辺で.

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/21 ]

| コメント (2) | 感想 > 漫画/アニメ |

リナザウのアウトラインエディタ

リナザウを買いたくなった理由ってのは,お題部屋のせいなんですが,このお題部屋,現在,まだ,構成しきっていない.あまりにも全貌がでかすぎて,頭の中での構成ができないので,いつもなら使わないアウトラインエディタなんぞ使っていたので,これをリナザウでも使いたい.

いくつかアプリを試してみたのだが,どうやら,ちゃんとしたアウトラインエディタだと私の手に余る.

ので,結局,導入したのはinueさん作のTTextReader.階層付きテキストをツリー形式で読む,という物.これで階層を表示して,「エディタ起動」でzeditorを起動すると,ちゃんとその場所を表示した状態で起動するので,すぐに編集できて便利である.

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/676 ]

| PC/Web > PDA/携帯 |

2005年1月25日

ガソリンを入れる

私は自転車に乗っていた.

途中,「そういえば,ガソリン切れそうなんだった」と思い,ガソリンスタンドに行った.

降りて,ふと考えた.

「何にガソリン使うんだろう?電動自転車ってわけでもない,ライトにも使わない」

振り返って自転車をしげしげと見ても,やはり,ガソリンを入れるようなところはない.そこで,スタンドの人に言った.

「ごめんなさい.違う自転車でした」

そこで目が覚めた.

つらつら考えるに,だから,何で自転車なんだよ

しかも,起きた時点で寝過ごしていたため,自転車にガソリンを入れるために寝過ごしたのか,とがっかりしてしまった.

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/677 ]

| 雑記 > こんな夢を見た |

2005年1月26日

書けば書くほどよく分からない

同じ課の人がビラをくれた.

「友達が,今度,お店のオーナーになって,今日までサービスやってるんですよ.よかったら来て」

そうか,と思い,定時退庁できる幸せな日々であったこともあって,早速出かけることにした.と,その紹介してくれた人も行くというので,2人で一緒に出かけた.

場所は新宿三丁目.伊勢丹のそばだ.

狭めのその店は,なんだか,海外ドラマに出てくるイギリスのパブを思わせた.ちゅうか,客が外人さんばっかや.イギリスの,と書いたが,オーナーはオーストラリア人である.

詰め込まれるようにして,予約もしていないのに予約席に陣取り,とりあえず注文.オーダーのたびに料金を払うところも,なんだかそれらしく,なんとなく私はモース警部のシリーズを思い出していた.

どこの物だかよく分からないビールを頼んだら,でっかいグラスにつがれて出てきた.フィッシュ&チップスやらカンガルーのステーキやら頼んで飲んでいると,いきなり,目の前の人がズボンを脱ぎだした.

のみならず,30人ばかりの人々が次々に着替え出すのである.

「何が始まるの?」

「……ジョギング?」

なんと,本気でジョギングだったのである.新宿御苑に向けてひとっ走りして来るというのだ.

やがて,オーナーの奥さんがやってきてテーブルに加わり,その知人らしい中年男性二人連れが相席になり,初対面だというのに奢られる.

また,私の連れの友人が次々にやってきて,これまた注文してはみんなでつつく.

店は混雑を極め,怒鳴らないと話など聞こえない.

そうしているうちに,ジョギング組が帰ってきて,また,人目も憚らず着替え出す.

こういうのも面白いもんだな~と思いつつ,自分の財布は傷めずにたらふく飲み食いして2時間,そろそろ暇を乞うことにした.

そこで,連れに「先に帰るよ」と言おうとしてはたと気づいた.

……あの人,なんて名前だっけ.

そうなのである.私は名前も知らない人(顔はさすがに知ってたが)に連れられて新宿に飲みに来て,初対面の人にさんざん奢られていたのである.

そう考えるとどうにもおかしかった.

見送ってくれた連れが,その店に贈られた開店祝いの花を何本もかっぱらって,渡してくれたので,今,それが私の部屋のTVの上に飾られている.(連れが言うには,こういう花は,どんどん持って行かれて速くなくなった方がお店が繁盛するのだそうだ)

引っ越してきたとき,荷物の中から使うとも思えない花瓶が出てきたときには途方に暮れた物だが,やっと役に立った.

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/678 ]

| 雑記 |

2005年1月27日

だから酔っぱらいって奴は

飲み会にて,もうできあがっちゃった頃.

店員さん
デザートは,プリンとアイスとクレープな中から選べますが,どれにいたしますか?
I君
うーん……その中で羽賀研二が好きなのはどれ?
Yさん
何でだよ!分かるか,バカ!

速攻かつ容赦ないツッコミが男らしかったです.

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/679 ]

| 雑記 > よく分からない会話集 |

2005年1月31日

前の前のサーバーから前のサーバーに移ったときの話だよ

「SNK SPECIAL」の群青さんのページのソース修正が完了しました.すごい!仕事速かった!(自画自賛)

これで心おきなく転載再開できるわ,いや,この調子なら,SNKページのソース修正もそんなに時間かかんないかも,と,ふと見てみたフォルダの中に.

大量のリンク切れファイル発見.

他人の転載どころか,自分のコンテンツさえ復活させていなかったことに気づきました!うっわ~,そういえばそんなコンテンツもあったわねえ,てなもんですよ.サムスピRPGが切れているのはちゃんと覚えていたんですが.

あー,まー,これもおいおい復活させます.多分.

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/680 ]

| コメント (2) | 雑記 |

何が言いたかったわけでもないです(その3)

この頃,「コエンザイム」という単語をよく広告で見かけるのですが,なんとなく「バレンボイム」を連想します.(コエンザイムって何だろう?)

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/681 ]

| コメント (3) | 雑記 |

Powered by Movable Type Pro 6.2.2