ブログのフィードを取得 [フィードとは]

2009年10月

2009年10月 6日

ホテル キャメロットジャパン

横浜出張.去年もこの時期横浜に出張で,去年はキレて夏休みかねてヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテルなんぞに泊まったんだけど,今年はさすがに普通のビジネスホテル.横浜駅西口ザ・ダイアモンド地下街を抜けていった先です.本当に突き当たりまで抜けないといけないので,そこそこ歩きます.今回,荷物が重かったので,西口出てすぐにあったエクセルホテル東急が恨めしかったり.

完全なるビジネスホテルかと思っていたら,結婚式などもできる模様.でも,古びた感じが否めない.フロントは赤い絨毯敷き.階段の多い変則構造にも古さを感じる.1泊6000円だった.

客室シングルはうん,まあ,こんなもんじゃない?という狭さ.

コンセントはTVや冷蔵庫の横に3,机に2で十分.机は狭いので,資料拡げて書き物には向かない.LANは有線で,ケーブルは短いのが机の中に入っている.ベッドでゴロゴロしながらネットサーフィンは延長できない限り無理.いつも思うんだけど,ポータブルな無線LANアクセスポイントがあったら便利なのになあ.

風呂は,洗面台こそ広々としている物の他は普通のユニットバス.お湯と水を混ぜる普通の蛇口で,温度調節した上で止めておくのは無理.

ベッドの広さは1人なら十分だな.広い分けじゃないけど.スプリング固めで腰が埋もれなくて寝やすい.(この辺,好みだけど)

TVは小さめで,冷蔵庫の上.ベッドから見ると枕の横になる.冷蔵庫は,左上にスイッチがあるので,使わないなら切ると静かになる.

近くにコンビニ,ジョナサン,吉野屋があるし,そもそも地下街そばなので食べ物や小間物の調達には困らない.

公式ページ→ホテルキャメロットジャパン

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/1423 ]

| 旅行記 |

2009年10月 7日

ウルヴァリン:X-MEN ZERO

ちょっと前から,放置しているガンビットのページを訪れる人が多くなり,なんでかいなーと思っていたら,今やっている映画にガンビットが出ているのだそうで.おー,しばらくご無沙汰だったけどそれは観ておきたいなーと思っていたところ,ちょうど出張が入って,出張中は他の仕事ができなくなるため暇だったので行ってきました.

ウルヴァリンの過去話です.

アメコミはライターが一定していないから,X-MENみたいな長いシリーズはもはや設定がごちゃごちゃだけど,映画はすっきり焼き直してあるから分かりやすいよね.今回の映画は,登場人物も絞られてて,その分,個人の描写がしっかり見られて良かったです.

アメコミから離れて久しかったから,セイバートゥースの名前が思い出せなくて,ずっとむずがゆかった.映画のセイバートゥースもしっかりヴィランなわけだけど,最後の最後のところでちょっと憎みきれないな.(ウェポンXI戦のところね)

ところで,ガンビット,けっこういい役じゃん.映画だとミュータントマサカーでの案内人役はないみたいだから,普通に味方に落ち着くのかな.(いや,原作でもミュータントマサカー,ガンビット悪くないじゃんと私は思っているけど)

そして,ウルヴァリンに裏拳一発されてるところがすんごく好きです.(お前はほんとにガンビットファンか)

ちゃんと棒術ファイティングも観られて面白かった.大瓦礫切り裂いて助けたとこなんか,おいしいよな,けっこう.

今回は,mon chere的な言動がさっぱり観られなかったので,是非続編にも出てきてナンパを炸裂させてほしい.

映画で一番好きなところは「足から血が出るまで歩いていけ」のところかな.命じた人の運命が切ないんだけど.

ちょっと残念なのが,デッドプール.あ,つまんなくなったとかそういう意味じゃなくて,原作の陽気なところが好きだったから.

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/1425 ]

| コメント (2) | 感想 > TV/映画 |

2009年10月 8日

NetWalkerを諦めた

SHARPのNetWalkerの発表を見て大興奮して,早う触りたくて仕方がないのに,発売日が過ぎても富山では店頭になかなか展示されない.とうとう出張まで触れなかったので,いそいそと横浜のヨドバシに行ったのですが.

結論から申しましょう.うん,ちょっと無理.

キーボードがですね,私には大きすぎるんですわ.手は元々小さいので,親指打ちしようとすると,GとHがギリギリ.Aが端っこにあるのも気にくわない.頑張ったら打てないことはないんですが,頑張るには本体が重いし,キーが固い.こりゃ疲れるだけだわーと諦めました.物理的な障害はどうしようもないもんなあ.Ubuntu,面白そうではあったんだけど.表示も奇麗だったし.

あと,こっそり白状すると,Zaurusだとできる「液晶を回転させてPDAスタイル」というのができないのも考え直した理由ではある.私,この状態でテキストファイルを縦書きで読むの好きなんですよ.片手持ちでグリグリめくっていけるもんね.

というわけで,今,Zaurus最終機を手に入れるかどうか思案中.ネットサーフィン考えなきゃSL-C860で不満があるわけで無し.

ところで,SHARPはPC秋モデル出さないのかなー.出さないだろうなー.MURAMASA後継機という見果てぬ夢をまだ抱いているんだけど.パワーアップしてMASAMUNEにしましたとかでもいいからさー.(所詮無理)

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/1426 ]

| PC/Web > PDA/携帯 |

2009年10月19日

玄関に白い物が転がっていた

日がとっぷり暮れた夕方に2階から下りてみると,玄関に人が仰向けに倒れていました.

母です.

「......何やってんの?」

「葉っぱ片付けてたら腰が痛くなって」

さよですか.

さすがにびっくりするから,転がるなら所定の位置にしていただけませんかね?

--

サイト閉鎖するかもーと言っていましたが,15日過ぎても無くならなかったので,無事に入金確認は済んだ模様.

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/1427 ]

| 雑記 |

2009年10月23日

かみのみぞしる

しばらく髪を切りに行っていなかったらええ加減うっとうしくなったので,今日は早くに引けたのをいいことに切りに行った.

「前髪作りますか?」

「作るってどうすることですか?」

なんか説明されたけど,さっぱり分からないから,「まあ,じゃあ,お願いします」

仕事で疲れていたのか,眠くてかなわず,半分寝ていて,どうにかこうにか切り終わりに目を開けてみると,すっかり髪型が変わっていました.

「イメチェンですね!」

「そうですねー」

「明日どうしたのかって訊かれますよ!」

「そうですねー(やったのあんたやん)」

そのまま仕上げにかかるおねいさんが言いました.

「スタイリングできそうですか?」

「は?」

あー,要るんだ,スタイリング.

「どうするんですか?」

「こんなふうに乾かして......」

「あー......」

多分,できないと思います.そもそも,する気もありません.

「自分でドライヤーで髪乾かすことないんで」

「自然乾燥ですか?」

「はい」

「自然乾燥でも,こうやって横に流しておくだけでも違いますよ」

うーん,髪なんて乾かないうちに寝ちまうから,次の日の髪型なんて神のみぞ知るんだが.

まあ,短くなったのは確かだから良しとしよう.

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/1428 ]

| 雑記 |

2009年10月25日

2010年の手帳は能率ダイアリーのB6カジュアル3で

9月頃からボツボツ手帳が店頭に並びだし,欲しくなってしまったので,今年は既に手帳を買った.

2009年用として買った高橋のフェルテ10は,時刻が少し足りないかなと思っていたとおり,やはり時刻が足りなかった.それで,今回,それを解消できるのができないかと思いながら探していたら,能率ダイアリーのB6カジュアル3が良さそうだった.

色は青.本当は「赤」とか「黄」とか派手な色にしようかとも思ったのだが.

と言っても,私自身はそう言う派手な色は好きではなくて黒などの地味な色の方が好みなんだけど,持ち歩いてて気がついたのだが,他人の手帳と混同するのである.まあ,青も黒よりは持っている人が少なそうだからいいかな.

(クリックでカラムの拡大写真)

今回は,空いたカラムが右側.前の高橋のは左にあったけど,どっちが使いやすいかは分からない.あまり変わらないような気もする.

時間軸は,前の高橋のが8時から23時.今回は7時から24時で前と後ろに1時間ずつ増えた.まあ,だいたいそういう時刻しか起きてないからちょうどいいと思う.時々宵っ張りだけど,健康を考えると,たぶん,この時間軸に収まる生活を心がけた方がいい.

最近,手帳にはコクヨのA6二つ折りソフトカードケース(クケ-86)をセットしている.

このソフトカードケースの内側に付箋と絆創膏を持ち歩き,外側に進行中の仕事をメモった付箋を貼って,中には周期表を入れている.これは,まあ,まずまずの思いつきだったなと思う.

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/1429 ]

| 雑記 |

2009年10月31日

SONY ウォークマン NW-S744

必要に迫られ,英語を練習し始めた.

ある日,30分ほど歩いて家電量販店に行ったのだが,「あー,この歩いている間も勉強に充てられたらええんじゃねえの?」と思った.行き帰りで1時間だもんなあ.

しかし,ちょっと前にあんまり使わないのでMDウォークマンは手放してしまっていた.散歩もドライブも基本的には音がない方が好きだから,使い出がなかったのである.とは言え,まあ,自然の音がさわやかに思えるのは晴れた日だけだというのも事実であり.そうなれば確かに移動時間は手持ちぶさたであり.

よっしゃ,この際,デジタルオーディオプレーヤー買うぜ,と思うに至った.

最初からiPodは除外である.国粋主義だから.

嘘.

もう5年前になるが,勤務先の隣に座っていた子が,「うち,iPodとウォークマンあるんですけど,ウォークマンの方が音がいいから,毎朝旦那さんと取り合ってるんです」と言っていたのがどうにも頭に残っていたからである.

不安要素はSONYタイマーだけだ.

さて,DAPを買うのは初めてだったので,情報収集......したものの,実のところ音にこだわりがないから(前言はどうした!),そこそこの値段でいいよ,と思いながらカタログその他を眺めてみる.すると,ちょうど,まあまあの値段にSシリーズがあって,その新しいのには語学学習補助機能(短い区間をリピートしたり,再生スピードを変更させたり)を搭載するらしい.型落ちを買うつもりだったが,えいや,と新機種にすることにする.

Sシリーズには640と740がある.違いはノイズキャンセリングが付いているかどうかだ.外で聞くことも考えていたので,語尾の子音を聞き取れるかどうかは大事だろうと,740にする.色もこっちの方が好きだったし.

スピーカー付属タイプもあったのだが,あまりに好みと合わないデザインだったので,スピーカー無しにする.PCに使っているBOSEスピーカーのチャンネルが1個空いてたから,家で聴くときはそれを使おう.

で,Amazonから箱が届いた.うわー,箱ちっちゃいなあ.届いたはいいが,すぐには開けて遊んでいる暇がなく,休日が来てからやっと開けてみた.

大誤算

PCのUSBからしか充電できるようになっていない.充電するたびにPCの起動が必要ってどういうことよ.あと,さらに誤算だったのは,BOSEスピーカーの入力系統はピンプラグだった(SONYのせいではない).おおう,ミニジャックだと思いこんでた.ミニジャック→ミニジャックのコードなら何故か2本も余っていたから,それで済むと思っていたのに.

考えた末,ミニジャック→ピンプラグのケーブルとクレードル BCR-NWU7を買った.

買ったのだが,このクレードルがまた大誤算で,充電はあくまでもUSBの口で,先っちょにコンセントに差し込むプラグを付けるようになっている.そして,PCに繋ぐときには,そのプラグを抜いてPCのUSBの口に差さないといけない.些細なことなんだが面倒くさい.電源は電源で差しっぱなしにして,PCへの接続は接続で別にあれば,「置けば充電接続オッケーよ」になるのに.なぜにこんな微妙な使い勝手なんだ.ちなみに,スピーカーには繋ぎっぱなしだから「置けば音はオッケーよ」なわけなんだが,結局のところ,イヤホン抜かないとクレードルに置けないんだから,微妙な買い物だったかなあと思った.

あと,ソフトキャリングケース ゴールド CKS-NWS740/Nを買った.これは,最初からデザインもそこそこ気に入っていて,何より付けたまま各種操作もできて,USBケーブルもつなげてしまうのが素晴らしくいいと思ったのだ.が.付けたままだとクレードルに置けない.だから,なんでそんな微妙なんだ!!まあ,これは,アダプター外すという荒技で解決した.が,確かにアダプターがないと挿す時に変な方向に端子を曲げてしまいそうで怖い.

丁寧に扱わないと端子を壊しそうである.

ところで,面白いと思いまた感心もしたのは,アプリケーションのインストーラが本体メモリー内にあったことだ.DAPならではだね.なるほどなあ.ただし,インストールしないうちに本体をフォーマットすると無くなります.インストールすると,PC側にバックアップするプロセスがあるので,まずはインストールしよう.

さて,肝心の語学機能なんだが,実は使っていない.短区間のリピートは便利そうだとは思っているんだが,操作を覚えていないんだ(苦笑).いや,まあ,そのうち覚えるよ.

もう一つの再生スピード変更機能は最初から使う気がなかった.だって,ゆっくりで聞いたって意味無いだろう.繋がって聞こえるなら,それはそういう音なんだよ,と個人的には思う.そうでなくたって,語学用の音声って速いしゃべり方しているのはそんなにないんだから.あー,いつか大リーグの実況をそのまま聴けるようになりたいよ.何言ってるか全然わかんないけど,あの大興奮っぷりは,おっかしくってたまらない.

と,思ってたんだけど,速くすることもできるから,使い出はあるのかもしれない.

実は意外に使えた機能が歌詞ピタである.歌詞を表示するという機能で,「そんなもん,いらんわー」と思ってたんだけど,自作できるなら使い出あるなと思い直し,説明書を読んでみた.作り方が書いてない.ネットを漁ると,「作成はできなくて,ダウンロードのみ」という情報が出てきた.がっかり......したんだが,実は,あっさり自作できることが分かった.

うわー,これ,素晴らしいんじゃね?語学学習の場合,言ってる文章を表示できたらすごくいいよね.特に,前置詞とか語形変化の子音とかが不正確になるから,確かめられるのってすごくいいよね.

試してみたところ,シフトJISテキストもOKだったんだけど,なんといっても,UTF-8がOKだったことが嬉しかった.

ドイツ語を表示.

ウムラウトだって奇麗に出ちゃうぜ!

おお,Zaurusのブンコビューアでは表示不可能で,がっかりしていたところだったのに.ありがとう,WALKMAN,ありがとう,SONY.

あとはそうだな,取り込みソフトのx-アプリでウォークマンのポッドキャストとダウンロードデータを同期できるのが便利だな.最近,Smart.fmというサイトで黙々と基本文型とか単語とかを勉強しているのですが,その日勉強した分がポッドキャストで配信されるので,それが接続するだけで自動的に同期されるのがお手軽でいい.

結局,気に入ってます.

Amazon.co.jp

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/1430 ]

| コメント (2) | 感想 > 音楽 |

Powered by Movable Type Pro 6.2.2