ブログのフィードを取得 [フィードとは]

2010年1月

2010年1月 2日

「SRW」更新

新年あけましておめでとうございます.今年もよろしくお願いいたします.

全然更新できない年末年始も寂しいので、一つだけ.

SRW」『己の傷の元に回復せよ』第12章終了.多大なる説明台詞の章.ちなみに,原作設定でないことは言うまでもない.

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/1442 ]

| 更新情報 |

2010年1月 6日

高速で事故ったー

金沢へ向かう途中のことでありました.

睡眠不足でちょい眠い頭で高速を運転しておりました.折しも雪で視界があんまりよろしくない.50km規制でちょろちょろ運転しておりましたところ,小矢部SAの手前ぐらいでちょっぴり車が詰まって参りました.追い越し車線にいたものの,車線変更すると車が振れるので,もうちょっと間あいたところ無いかなあと思っておりました.

すると,前の車のブレーキランプがついたので,「もっと混んでるのかなー」とアクセルから足をはずしたら,どうも急ブレーキだったらしい.ぐんぐん詰まる車間,とても止まりきれない,と思ったら前の車が白線を踏むように左に寄りました.左側は2台の車が塞いでいるので空いた空間は右しかない.んで,ハンドル切って右に避けたんですよ.ええ,避けたんです.

やったー,奇跡だー,偉いぞ,俺サマー!!

と思ったら,車が止まっていました.

こいつかーっ!!!

あわてて左にハンドル切りましたが,避け切れませんでした.私の車の右前が止まってた車の左後ろに接触して物の見事に破損.私の車はそのまま走行車線の方に寄って,側面の雪が溜まっているところに突っ込んで(というか突っ込ませて)停車しました.(だって,走行できるところで止まったら後ろからの車に追突される)

2台の事故で済んだのは奇跡的だと思ってる.

しかも,後で聞いたらその止まってた車はスリップして横回転して中央分離帯に刺さっていて,「みんなで押してみようかー」とか言ってたらしい.やめてくれ.車外に出られてたら2,3人轢き殺してた.

んで,警察のヒトに「なんでこんな天気なのに追い越しに居るんだ」と絞られた.

で,雪が降りしきる中,私と前の車に乗ってた4人でブルブル震えながら現場現象やら事情聴取やらされる.けが人は前の車の助手席に乗ってた人が「頭ぶつけて(←これはスリップで突っ込んだときらしい)ねんざした」と言っていた.ようそれで済んだわ.(前の車は自走できなくなってて,私の方は左前がクシャクシャだったが)

しょんぼりしながら,「あのー,明後日からアメリカ行くんですが」と申し出たら,警察の人「ええー......困ったなあ.どうしようか」

結局,先に人身になったときのための供述書を取り,もしそのねんざした人が病院からの診断書を提出したら人身にして,提出されなかったら供述書は破る,ということになって,小矢部IC側の詰め所みたいところに行くことになりました.

私の車は自走できたので助手席にお巡りさんを乗せて40km弱で走る.後ろから事故処理用のパトカーが着いてきます.右に傾くとちょっと変な音がするので「タイヤにかすってる気がする」と言ったら,高速から下ろす予定だったけど小矢部SAに入れてしまうことになりました.そこからはパトカー.ああ,私生涯に何回パトカーに乗るんだろう.今度は職質された訳じゃないけど.

警察の人,道路ではいろいろ言ってたけど,事故直前の時はブレーキ踏んでて遅くなってたはずだからとスピードは50kmで供述取ってくれました.(正直なところ,何キロで走ってたか覚えてない.急ブレーキに気づくのが遅れたのが主な原因だと思う)

そうして,またパトカーに乗せられて小矢部SAまで戻ると,ありがたいことに保険屋さんは代車も手配していてくれたので,ホンダの軽に乗って金沢へ.軽って料金安いんだね.腹立たしいことに,金沢に呼ばれた用事はたいした物ではありませんでした.分かってたけどね.

うちの上司に「君は明後日からアメリカに行っちゃうから特に相手に気を遣って,今日すぐに挨拶に行っておきなさい」と言われたのですが,菓子折買ってる最中に相手から電話があって「挨拶に伺いたいからいつなら大丈夫でしょうか」.うん,結局,どっちかが100%悪いなんて事故じゃなかったんだよね.相手もそうやって挨拶に来てくれるような人だし,保険屋も同じだそうだったんで,そんなに揉めることも無さそうだな,というのは安心.

ねんざの人,後から腫れてきてないといいけど.(寒いとよく分かんないしね)

そして,私の保険のノンフリート等級はこれ以上下がりよう無いほど下がることが確定してしまいました.しょんぼり.

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/1443 ]

| コメント (5) | 雑記 |

Powered by Movable Type Pro 6.2.2