ブログのフィードを取得 [フィードとは]

2011年1月

2011年1月 5日

父が救急車で運ばれた,とか.

半休とって映画2本見てスーパー銭湯に行って,帰ってきてごはんをムシャムシャ食べているとき,携帯に留守電が入っていることに気づいた.

着信は公衆電話からで,公衆電話から留守電入れる人なんていたっけ?と思いながら聞いてみると母からで,「お父さん倒れたから済生会に来て」と吹き込んであった.

......

......

......

あー,その食べかけのおかずはそういうことですか.

しっかし,何で今月の当番済生会なんだよ!救急の当番になりそうな病院のうち,そこだけ場所分かんないよ!

ただ,なんとなく運転免許センターの近くに病院があったような気がしたので,車で出かける.

途中でメールが届いた.姉からで,「大事なしです.点滴終わり次第家まで送っていきます」

......

......

......

今,大事あるの,私だよ!(←道に迷った) だいたい済生会なんて考えてみりゃうちから一番遠いじゃないか!

そのまま走り続けたら,海に出てしまった.

はははー.うん,途中から違うなとは思ってた.

諦めてなんとなく家のありそうな方向に車を転進させてしばらく,なんか病院ぽい建物が見えてきた.うーむ,あれのような気がする.

近づいてみると,当たっていた.

時間外窓口で訊いてみたら,「点滴が終わってご家族の方と帰られましたよ」.ですよねー.

しゃあないので帰ってきたら,父が夕飯を食べているところだった.かくて,家族解散,部屋に戻ってみると携帯にまた留守録が残っている.父からだった.

「おさわがせ.うち帰ってきたから」

......あい.大事なくてようございました......

結論,地図を見ないと親の死に目に会えない.(死んでない)

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/1496 ]

| コメント (2) | 雑記 |

2011年1月 7日

救急車は乗り心地悪いらしい

救急車ちゃ乗り心地悪いもんだね.
ああ,やっぱりかい.ベッドに寝かせられてガタガタガタガタえらい揺れるなあって.
おまけにあれ,掴まるところないんだよね.思わず救急隊員の人の腕に掴まりそうになった.
Sousui
掴まらんかったんけ.
だって,救急隊員の人,若い兄ちゃんだもん.70のばあさん掴まったら可哀想だねか.

母上,余裕あるな,と思った.

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/1497 ]

| コメント (5) | 雑記 > よく分からない会話集 |

2011年1月30日

植物園に出かけてみた

本日はボタニカルガーデン的な物に行こうと思い立ってみた.

玄関を出てみると,積雪量はたいしたものではなかったのだが,ああ,大雪だなあと感じた.おそらくそれは,音もなく降る雪のせいであり,ただただ視界が白く染まるせいであり,そんな中を向かいの人が黙々と雪かきをしているせいではあったのだろう.

なんでそんな日に植物園になんぞ行ったかというと,1月31日までが期限の割引券があったためである.これが単なる割引券なら行かなかったのだろうが,こいつは職場からの支給品であり,半額援助品である.「期限までに行かんかったら......分かっとろうの?」というお達しが来ていたのも確かで,いや,別に行かなかったからって罰則は無いのだが,半ばは義務感で出かけたのである.

まあ,なんだ,予想通りではあったが,客なんぞほぼいなかった.いちおう入り口で見頃の植物マップを渡される.寒椿などがあるらしい.

外に出た.人影は皆無である.池にも雪が溜まって寒々しい.

先を歩いた人の足跡すらない新雪の道を,ザクザクと音を立てながら歩く.

足跡発見.太い道以外除雪がおっつかず,もはや獣道じみている.

A Hazy Shade of Winter♪

いや,あったんだよ,『冬の散歩道』っていう歌が.ここは桜並木で春だったら写真から外すのに困るほど人がいる.

てか,どうやら除雪が入るのは朝だけで,その後の除雪がないため雪がてんこ盛りである.

看板も埋もれている.......寒椿,どーこー?!

鴨が越冬中である.ごくごく薄い氷の上を歩けるのはさすがであった.

この後,雪がまた降り出して,もはや雪中行軍以外の何物でもなくなったので引き返した.ちなみに見頃だという植物はことごとくどこにあるか分からなかった.

温室に入った.

うおー,別世界だ.世界に色が戻ってきた!

雪だるまだったらしき物を眺めながら帰ってきた.

いや,我ながら何しに行ったかよく分からなかった.

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/1498 ]

| コメント (4) | 雑記 |

Powered by Movable Type Pro 6.2.2