ブログのフィードを取得 [フィードとは]

2012年6月

2012年6月 7日

本屋の夢が殺伐した展開になった

暑くなって参りました.妙な夢を見る季節になりました.

何故か勤務先の三脚(かなりでかい)を肩に担いで,もう1つ何か手に持って(何かは忘れた),本屋で立ち読みしていた.重かったので(当たり前だ),片隅にちょっと置いて店内うろうろしてから戻ってみると,無くなっていた.

昼なのに閉店時間になったらしく店内を片付けている店の人に「無くなったんだけど」というと,困った顔してバックヤード?に入れてくれた.店の片付けというか,よく見ると店の真ん中にも棚があったはずなのに,周りの棚だけになって,真ん中はガランとした空間になっていた.

で,バックヤードというか,そこは住まいで,従業員もそこに住んでいるらしい.一昔前の日本家屋のようで,平屋でちょっと薄暗くて庭には廊下があって,という作り.

そのうち,場面切り替わって,荷物を取ったとおぼしきおじさんに川原で話しかけている.おじさんは魚釣りをしている.ところが,突然,おじさん,はっとして走り出す.自分も「何が?!」と疑問に思いながら追いかける.

この間の展開がよく分からないんだけど,ともかく,おじさんがどうも人をひどい方法で殺し歩いていたらしい.叔父さんには娘さんが2人いるんだけど,おじさんに家族を殺された人数名で,その娘さんを同じ方法で殺そうとしている,というサイド情報を得た上でその現場に到着した.

女の人が数人の男に顔まですっぽり入るずだ袋に入れられ,袋の上から首とおぼしきところにロープを掛けられ,男が足とロープとを持って引っ張り出した直後に,おじさん登場して,ともかく女の人はその瞬間は助かったらしいんだけど,そこで目が覚めてしまったので,結局どうなったかはよく分からない.

私の三脚どーこー?

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/1536 ]

| 雑記 > こんな夢を見た |

2012年6月 9日

TeX+dvipdfmxでiPhone / iPod Touch向けPDF作成(エセ)

突然,iPod Touchを買ったのですよ.そして,前々からやってみたかった縦書きPDFを作成してみたくなったのですよ.

PDFリーダーは色々あるけど,画面小さいだけに全画面表示が基本みたいだから,まず,画面サイズを測ってみたら,50mm×75mmだった.フォントは結構小さくても読めるみたい.

で,ここで詰まったのが,TeXってデフォルトだとフォントが10pt, 11pt, 12ptしか選べない.文章全体にsmall掛けるのも美しくない.かといって,デフォルトフォントサイズを拡張した縦書き用クラスファイルって見たことが無い.自分で作る技量は無い.

ひよりました.

2倍サイズのPDFを11ptで組んで,表示は画面サイズに合わせて縮小するのはiPodアプリの方に任せました.プリアンブルはこんな感じ.

\documentclass[openany, 11pt]{tbook}

%% 1ページ目が空白ページになるのを防ぐ
\makeatletter
\def\cleardoublepage{\clearpage\if@twoside \ifodd\c@page\else
\hbox{}
\thispagestyle{empty}
\newpage\if@twocolumn\hbox{}\newpage\fi\fi\fi}

%% sectionによる行間を狭く
\renewcommand{\section}{\@startsection{section}{1}{\z@}%
{.7\Cvs \@plus.2\Cvs \@minus.7\Cvs}%
{.1\Cvs \@plus.1\Cvs}%
{\reset@font\Large\bfseries}}
\makeatother

%% マージン
% iphone縦 75mm *1.5 = 112.5mm= ヘッダ 3mm + 本文 106.5mm + フッタ 3mm
% iphone横 50mm *1.5 = 75mm= 小口 2mm + 本文 71mm + のど 2mm

% 本文
\textwidth=106.5mm % 高さ
\textheight=72mm % 横幅

% ヘッダ
\topmargin=-1in \advance\topmargin 1mm
\headheight=2mm
\headsep=0mm

% フッタ
\footskip=3mm

% 小口
\oddsidemargin =-1in \advance\oddsidemargin 1mm
\evensidemargin=-1in \advance\evensidemargin 1mm

%ページ番号無し
\pagestyle{empty}

% 行間
\baselineskip=1.6zw

%dvipdfmxでPDF化する際に右綴じにする
\special{pdf:pagesize width 74mm height 112.5mm}
\AtBeginDvi{\special{pdf:docview <> >>}}

試しに作ってみた物はこんな感じ.『カイロ団長』宮沢賢治

自分的にはこれぐらいの字組でいいかなと思っている.

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/1537 ]

| PC/Web |

Powered by Movable Type Pro 6.2.2