ブログのフィードを取得 [フィードとは]

2013年1月

2013年1月 3日

「SRW」更新

SRW」に『獨唱』追加.

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/1572 ]

| 更新情報 |

2013年1月 4日

2次OGプレイ記(その16)第15話 シュテドニアス追撃

カークス軍とフェイル軍がシュテドニアスに大打撃を与えたという情報を得,そちらに合流しようとするヤンロンに助力することになった.ゼンガーが会話に加わって来ると思わんかったので,ちょっとびびった.

この辺り,本当は軍隊がそう易々と他国の紛争に介入しちゃ行けないんだろうけど,ヒリュウはラ・ギアスにとってある意味イレギュラーな存在だしね.「秘蔵のブロマイドを使わずに済みました」というショーンは相変わらずであります.

行くはヌエット海.

ラングランにとっては追撃戦だけど,シュテドニアス側のザンボスっていう人はどうも諦めてないというか手柄立てようとしてるというか,側面攻撃するつもりらしい.そこにヒリュウ登場!した途端に,もう1隻とザンボスが言ったからにはハガネにもあったことがあるのかな.

ハガネ艦内ではヤンロンがザッシュに無理をするなと言ってたけど, ツイン組んでるの, ゼンガー.......

うん,まあ気を取り直して勝利条件は「ギルドーラ(ザンボス)のHPを7000以下にする」で,SR条件は「5ターン以内に,ギルドーラ(ザンボス)を撃墜する.なお,ギルドーラ(ザンボス)はHPが7000以下で撤退する」.

海がけっこう占めていて,めんどくさくて各機真っ直ぐ突っ込ませたら,地形適応のせいもあるのか,当たったり擦ったり集中攻撃喰らった機体がやばくなったりしてた.でも,真っ先に近付いたゼンガー隊が3EPにいきなり雷光でザンボス機を12000台にしてくれるもんだから,ちょっとびびった.どうも次のターンで蹴りつきそうだと判明したので,ある程度削っておいてから雑魚全部落として,ゼンガーで締め.すごいよ!ザンボス,「これで勝ったと思うなよ」なんてステロタイプな台詞吐いてくれたよ!

委細問題なく終了だねと思ってたら,カークス軍敗北の報あり.ザッシュが言うにはカークスは前線に出ていないと言うことで,じゃあ戦闘したのはフェイル軍なのか?

通信では情報錯綜していて分からないので,一路王都に向かうことと相成りました.

インターミッションでは今回落ち掛かってた参式の装甲と, フェアリオン・ヴァルシオーネの機動性を上げ,いつもソニックアクセラレーション連打でEN切れるズィーガーのEN上げして次に備えます.

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/1574 ]

| 感想 > ゲーム |

2013年1月 5日

2次OGプレイ記(その17)第16話 敗軍の将

移動中,情報が入らないので推測するヒリュウの面々.どっちが仕掛けたにしてもシュテドニアス軍を完全に追い払ったわけじゃ無いのにタイミングが悪いという点だけは一致.

そして,カークス軍を発見.友軍のはずなのに,2時方向へ転換, 離脱してヒリュウから逃げる.怪しい動きにレフィーナさんが追撃を命じます.

追いついたカークス将軍との会話で,フェイル軍に仕掛けたのはカークス軍らしいことが判明し,あろうことかルオゾールと手を組んだという.カークスさん,カークスさん.信じたかったよ,カークスさん.

ルオゾールが召喚したゴーレムやらヴォルクルスコピーみたいのんに足止め喰らってしまい,カークス将軍もルオゾールも離脱してしまった.本マップはモンスターじみたもんが相手となる.勝利条件は「敵の全滅」SR条件は「ヴォルクルス(上)3体以上を同ふぇいずで撃墜する」.あー,こんな条件ってこたぁどうせ回復あるだろ.ユンの索敵使ってみたら,やっぱり回復持ちだった.でも,ヴォルクルスコピー,マップ上でもにょもにょ動いててかわいいな.

てっきりカークスが相手だと思って部隊を配置してたのに, 敵の位置が変わっちゃったな.しょうがない,やるか,とそのまま突っ込んでいき,ゴーレムは2PPにあっと言う間に片付けて,んではヴォルクルス左から3体狙うかな.

まずはゼンガー隊.あ.一気に半分以上削った上, 反撃の被ダメージが100台だ.すまん, ダイゼンガー改造し過ぎだね!揚げ句に,EPに間違って反撃しちゃったら, カウンター発動してるよ.回復無かったら落としてたよ.危ない, 危ない.このEPでなぜかヴォルクルス2体がゼンガーを狙ってくれたし, ヤンロン・ブリット組がいい具合にHP残してくれたおかげで, 回ってきた3PPに2体のヴォルクルスのHPが653と1436なんて素敵なHPになっている.うむ,レベル低いっさんの経験値となってくれ!ビーム吸収持ってるのに間違ってビーム兵器使っちゃったのは内緒.ポンポン軽快に墜としてる最中,カウンター発動されてびびりました.うわ,カウンター持ちだと気づいてなかった.今までよく発動しなかったな.

このままカークス将軍を追うことになりました.

そしてゼンガー・ゾンボルト氏が撃墜数首位になりました.

今回ぱっかんぱっかん墜としたヴォルクルスがいちいちHPアビリティくれたのでヒリュウとレフィーナさんに集めました.一番HP多いから効果も大きいかなと思って.

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/1575 ]

| 感想 > ゲーム |

2013年1月 6日

2次OGプレイ記(その18)第17話 超魔装機エウリード

カークス将軍に従う者は多いそうです.そうだよね.自分も立派な人だなぁと思ったもん.

ザッシュはカークスがガルガードを自分の手元から放していたことに疑問を持っている.まあ,なんだ,そういう場合は新機体が出てくるのがお約束だよね.

さて追いつきましたこのマップ.地形がいろいろだなぁ.場所取りしてる余裕があればいいんだけど.

カークス将軍が魔装機神は私の味方をしてはくれぬのだなという,その感慨はどんな物だろう.本当は味方して欲しかったに違いない.なぜフェイル軍に仕掛けるなんて事をしたかと言えば,戴冠式の直前にテリウス殿下が出奔し, クリストフ,シュウ・シラカワに連れ去られたからだ

.このとき彼の望みは断たれたのか.(シュウってクリストフって呼ばれてたのかね?)

そして持ち出したのは超魔装機エウリードとヴァルシオン改!リューネ怒るだろうなあと思ったら,

リューネ
犠牲なしじゃ, 何も出来ないって言ってるのと同じだよ!

なるほど,と納得してしまった.リューネ本当に頭いいなぁ.クレバーって意味じゃなくて,分からなきゃいけないことを分かっているという感じ.

ちょっと気になるのが,カークス将軍が他国が地上人召喚事件の真相を知れば, 様々な手段で我々を糾弾するだろう......という点.うーん,召喚事件の方はこの人のせいじゃないんじゃないんだろうか.

残念ながら戦闘開始.勝利条件は「エウリードの撃墜」SR条件は「4ターン以内に, ヴァルシオン改・タイプCFを撃墜する」.うーむ,やっぱり悠長に場所取りできんか......

最初のターンこそ地上機は場所取りしたけど,時間が無いので援護攻撃考慮して配置するぜと思って並べてたら,3PPにあっさりヴァルシオン改落としてました.あ.幸運使うつもりだったのに.まあいい.どうせショーンとタスクしか使えないから要塞とエウリードに使おう.

相手の射程が長くて反撃不能距離から撃ってくるのが苛立たしいけど,全部落とす.後はエウリード一機と思って近くに並べてたら,え.MAP兵器使うのん?その後の個別攻撃でまさかのアルト撃墜.その後,幸運使ったウンギアであんまり削れなくてドキドキしたけど,リュウセイがきっちり落としてくれました.ひゅう.

カークス将軍に脱出を勧めたけど,もう壊れているとのこと.

ザッシュ
ここで死ぬなんて,卑怯だよ!

気の毒だった.死んでも詫びもできなけりゃ責任も取れない.でも,この人なら生きていれば責任は取れる人だったと思う.

感慨に浸っていたらいきなりアルトの修理費出て我に帰ったわ.しゅ,修理費そんなしなくてよかった.......4400ほどだった.

王都にてやっとハガネと合流できた.やっぱり召喚事件の発端はフェイルの方だったのか.あ,テュッティさんだ!相変わらず麗しゅう.フェイルはフェイルの方で余命いくばくも無かったそうで,ああ,カークスもフェイルも時間が無いという点で合致してしまったんだ.もしも二人がちゃんと組めていたなら,こんな事にはならなかっただろうに.

これで地上に戻れるけど,マサキ,リューネ含む魔装機神組はラ・ギアスに残るそうだ.マサキが何か呼び子みたいのんくれた(嘘.通信機).連絡は取れるけど,些細なことで呼ぶなだそうで,了解してもらっとく.この時の「一回吹いたらプレシアが~」ってネタ分からなかったんだけど,何?

ラ・ギアスの動乱は終わったのかと思ったけど,テリウスとモニカは行方不明のままだって.あ.モニカは初耳だけど,テリウス王子忘れてた.

インターバル.そして誰もいなくなった~!!

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/1576 ]

| コメント (3) | 感想 > ゲーム |

2013年1月10日

2次OGプレイ記(その19)第18話 「混乱」からの使者

話は変わって,ヒリュウとハガネがラ・ギアスに行ってる最中のお話.二週間前.

物の怪ってとこで吹き出してしまった.地上も化けもんかよ.

舞台はテスラ・ライヒ研.敵襲を受けており,研究所の連中が逃げる時間を稼ぐため,リシュウ先生とラウルと警備の人たちが出ます.エクサランスは今回レスキューだけか~.残念.

敵は妖機人.あ,居たね.そういうのも居たね.

勝利条件は「敵の全滅」SR条件は「量産型ヒュッケバインMk-IIが1機も撃墜されずに,マップをクリアする」.単に速攻とかよりは面白い条件だけど,量産型はNPCだよね.そうだよね.......突っ込むな,お前らは!大人しく研究所周辺で警備しろよ~!

何ターン目かでククル出てきてびっくりした.OGには出てこないと思ってたよ.ところで蓬って誰?人間風情って言ってるからにはククルは人間じゃないん?リシュウ先生も悪を断つ剣名乗ってるので,これは流派伝統なんかな.でも,自分にとって悪を断つ剣はゼンガーだけです.ククルについても2次αのゼンガーとの関係が好きだったから,相対してるのがリシュウ先生でちょっと残念だな.

さて,このマップ,SRポイント獲得はかなり運にも左右される.何回もやり直しちゃったよ.量産型が避けて当てることを祈るしか無い.一応,1ターン目は飛び出した2機の量産型に隣接して,敵が量産型に隣接しないように仕向け,次のターン以降はリシュウ先生とラウルで積極的に突撃する.ククルは零式しか狙わないから,PPでは無視して量産機を攻撃してくる妖機人を墜とす.

ククル登場から2ターン目で突然SR獲得した宣言が出て,後はイベント以降.雀王機ってのに零式が攻撃され,リシュウ先生負傷,龍王機は破壊され,虎王機つれ去られる.なんだよぅ,雀王って一番弱そうな字面じゃないかよぅ.

とりあえず敵は居なくなっちゃったので,テスラ研にひとまず撤収.あ.ソフィアさん......相変わらずすごい服ですね.他に言うことはないのかと思いつつ,いや,あの服,どう考えても触りたくなるだろ.どこにとは言わんが.あと,すんません,舅を介護する嫁にしか思えませんでした.

ロバートが,破壊された龍王機は生きているからグルンガストのパーツで補修を試みるとのこと.でも,ロバートはオルレアンには何の用だったのかな.

エリさんが襲ってきた勢力についてバラルって単語を口にしてる.え,そうなん?あ.そういや漫画でガンロンさんいたっけね.

取り敢えず,リシュウさんは出撃不能らしくて守備はラウルだけになりました.誰か来てくれ.

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/1577 ]

| 感想 > ゲーム |

2013年1月12日

2次OGプレイ記(その20)第19話 手負いの狼

お久しぶりの大統領府.そういえば居たっけなグライエンとニブハルとの会話.デモン?前作,そんなのいたっけ?と思ったら妖機人のことか.会話眺めてて思うけど,グライエンってそう悪い人じゃないのかな.

お,GSが話題に出た.そういえば大統領直属だっけ.グランド・クリスマス?って何だろう.そっちの指揮はシュタインベックみたいだけど,構成員に裏あるようだがと問いただすグライエン.えーと,ミッション・ハルパーって何だっけ.もうだいぶん忘れたなぁ.議会から足を引っ張られたくないから気をつけろと言うけれど,保守派・軍が反発することは必至らしきGSとは何なのか.ツェントル・プロジェクトが格好の標的と言うからには,ツェントル・プロジェクトもGSの内なのか.どうにも新たな軍を作りたいだけにしか思えない.

この計画が喝采とともに受け入れられるために何らかの画策が有る模様.ただし,グライエンはそれを諸手を挙げて歓迎しているわけでは無いようで,なぜ事前に抑えられんとか身内の不始末を押し付ける気かと言うからには,もう一勢力あるのかなぁ.イスルギのミツコさんは関わってるのかなぁ.グライエンは不審を隠さず,ニブハル自身にこの件でもってニブハルとシュタインベックの真意を再度測るとしようと言うけれど,こういうの口に出さない方が頭いいと思うんだけどね.頭悪いと思われたくないから人は口にしちゃうんだろうね.

ニブハルが提案したという鋼龍戦隊の処遇案がどんな内容だったか分からないけど,彼らが故意に姿を消したわけではないからとグライエンは保留にしたようだ.うーん,大統領は大悪党ってわけでも無さそうだし,うまいこと味方してくれんかな.

分からん話ばっかりだったけど,どうやら「時間がない」ので「地球人による地球圏の存続」のために「地球圏を守護する剣=ガイアセイバーズ=GS」を組織したらしい.でも,危機があるというのなら,なぜそれを明かして連邦軍で対処してはいけないんだろう.

そして,本気で暗躍してるっぽいニブハルはいったいどういう人なのか.

所変わって,ハワイ・ヒッカム基地.あれ?ミタールって変な弾くれた人じゃないか!あれ?ヒューゴ?え,従ってるの?あんなことされたのに?!と思ったら,どうやら,憎んではいるけど助けてくれたのもミタールらしい.「完全に治れば」どうしたいのかな.

彼の乗る機体は「TEアブゾーバー」とかいうのを使った「サーベラス」だそうだアクア少尉?って女の子だったよね.

ミタールを支援しているある止ん事無き御方って誰なのかなぁ.「彼」と言っているからには男だけど,大統領?は前の場面見た限り,不信感を持っているみたいに見えたけど.

ヒューゴがミタールを殺せない理由はって倫理的な理由かと思ったけど,もっと直接的で薬がいるかららしい.アクアさんもなのかなぁ.

まあ,今は従うしかない.命令は伊豆の教導隊に出向すること.わー,教導隊!待ってたよ!あと,6号機のサーベラスの他に,特機タイプの7号機ガルムレイドも持っていくことに.

その頃,アクアの方はエルデと通信して報告し合っていた.「夢が叶った」ってのはパイロットになることか.単純に慕っているアクアだけれど,そちらはそちらで機密事項に関わっているというエルデさんはいったい何をしてるんだろう.

出かけたところ,アクアのせいで道に迷ったらしい.あ,そうかそうか,カイにサインもらってたっけ,この人.DFCって何?まあ,なんです,所属不明の敵に襲われたので戦闘ですよ.勝利条件は「敵の全滅」.SRはまだ分からず.森で頑張っていたら,3PPに教導隊登場!うわ,そんなところからか.ずいぶん離れてるな.しかも,SRはやはりまだ不明である.

西側の陸地で合流することにして,空Aのラミア・ゼオラをヒューゴの援護に回し,カイ・アラド.ラトは先に敵に突っ込む.そうやって敵を全部倒したら5号機出てきたけど,え?この人影ってアルベロさんとミッテ先生じゃないの?鬼道に堕ちるっていうけど,いったいアルベロはなんだってヒューゴの敵に回っているのか.

勝利条件変更「メディウス・ロクスのHPを20000以下にする」そしてSR条件は「メディウス・ロクスに合計18000以上のダメージを与える」

作戦を考える.攻撃力が上がるような精神コマンドは闘志ぐらいしかない.となるとツイン・バードストライクを主軸に4機攻撃するしかない.カイさん統率持ってるし,マキシマムブレイク行けるかと思ったけど,気力が140に達しているのがヒューゴしかいなかった.

ツイン・バードストライク以外の攻撃力を考えると,ファントムフェニックス=5100,ラプター・シュナーベル=4400(援護可能),ジェット・マグナム=3800(アタッカー発動中),ラディカル・レールガン=3700(援護可能).うーん,ラミア・ゼオラ組にラトとヒューゴを援護に付けるか.登場ステージだから準備のしようがないのが痛い.

ところがところが.海で戦闘になったら地形適応的に辛いかと思ってメディウス・ロクスが近付いてくるのを待っていたら,何ターン目かで撤退してしまった!

しょうがないのでこのマップ,やり直しました.メディウス・ロクスが登場するので海がいやだけどヒューゴ達は初期位置から動かず,教導隊はそちらに向かって真っ直ぐ進む.マキシマムブレイクできないかとできるだけ攻撃力少ない武器選んでみたけど,4人を気力140に持っていくのは無理でした.なので,最初の計画通りに4機で攻撃.ツインバードストライク(7365)&ファントムフェニックス(3589)+闘志付きラプターシュナーベル(4183)&ラディカル・レールガン(2183)あれ?SR取れたぞ?計算合わないな.数字メモり間違えたかな.これでメディウス・ロクスは撤退.どうもAI育てたいみたいだったけど「彼」って言ってるのが気になるな.

まあ,今は合流だ.平均年齢を上げちゃってるわねって気にしているアクアが可愛いけど,ラミアよりも露出が高い服と聞いて,全身を見せろ,全身を!と思った.その後,カイさんところに呼ばれたときに,「了解」と言ったヒューゴにラミアが「この反応......もしや,彼は」と言ってて,なにが「この反応」でヒューゴが何だというのかよく分からなかった.

TEアブゾーバーについての説明を聞くんだけど,電磁気・重力・強い力・弱い力に続く第5の力かよ!大統一論だってまだできてないのに!......うん,まあいいよ.そういう世界だよ.えー,それでターミナス・エナジーなるものを使える機体なんだけど,出力不安定で調整担当がいるから,アクアが水着で(言い過ぎ)それやってるそうな.ウム,実に水着に都合のいい理屈だ.

ラズムナニウムってのは自律的な再生機能を持った金属で,えーと,このマシンセルみたいのってイエッツトの研究してできたんじゃ無かったっけ,忘れたわー.

ところで,出向はまだ来るそうだ.楽しみ.楽しみ.

さすが基地って事かパーツだの機体だのがたくさん手に入ったけどテスラドライブはありがたいな.サーベラスに付けるかな.そして,驚きのラト撃墜数1位.(もっとも差はほとんど無いが)

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/1578 ]

| 感想 > ゲーム |

2次OGプレイ記(その21)第20話 空を望む騎士

ヒューゴがどうも調子悪そうだ.カイさんとの会話を考えると,この人,身体機械化でもしちゃってるのかね?

さて,もう一人の出向者は南極から.リ・テクノロジストですか?!わーい,やっぱりジョッシュだ!てっきりジョッシュだけかと思ったら,リムもいる!

リ・テクはEOTとは関係ない設定になってるようだ.南極事件・アインストの襲撃があったので,民間人であるジョッシュも機体に乗らざるを得なかった,と.うーん,エアロゲイターとインスペクターの違いを忘れてしまいました.シュンパティアを解明しないとリムはってことは,リムが二重人格になっちゃったのってシュンパティアのせいだっけ.でも,リアナもクリスも好きなんだ.どっちかが居なくなるのは嫌だなぁ.

ところで,ヒューゴがやけにジョッシュに突っ掛かる.こんな尖った人じゃないと思うんだけど......

さて,データ取りのためにジョッシュとヒューゴで模擬戦です.行方不明のリユウセイのためにガルムレイドとエール・シュヴァリアーの写真撮っとくというラトにほろりとしてしまった.うん,ヤツは元気だから.

プレイヤーが動かすのはエール・シュヴァリアーの方で,勝利条件は「3ターン以内に,ガルムレイドのHPを7200以下にする」SR条件は「エール・シュヴァリアーが被弾せずに勝利条件を満たす」.試しに回避率見てみたら,こりゃ森から出られないわ.攻撃回数足りるか心配だったけど,森でガルムレイドが近付くのを待つ.2EPの反撃から削っていける.森から出なくても集中付けて40%の被弾率だったからドキドキした.有りがたいことに,やり直しもせずに3回攻撃当てたら条件達成.

そうしたら,ヒューゴが手足に痺れ来て異変.そこにジョッシュが一撃加えたところで妖機人が出現して,見守っていた教導隊も加えて戦闘開始.SRはもう取ってしまったから,森の地形効果とカイさんの指揮効果を利用して,気楽にパッツンパッツン墜として,ハイ,終了.

エンドデモで初めて聞いたけど,浅草の友達もいなくなってたの?ハガネの方にいたのかな.

ジョッシュは自室でリムと内緒話.リアナも出てくれるんかなぁ.二人になっても二人とも大事にしてるらしきジョッシュはいいお兄ちゃんだよね.

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/1579 ]

| コメント (2) | 感想 > ゲーム |

2次OGプレイ記(その22)第21話 黒焰の狩人

今度は大統領の話題に上っていたグランド・クリスマス.これ地名だったのか.

アルテウルって人が出てくるんだけど,なんで影になってるのかなぁ.知ってる人なのかなぁ.ダン・ヘンドリックスよりも権限承継順位が低くて不満みたいにも聞こえるけど,そもそも大統領権限なんて承継なんぞするの?いや,まぁね,万が一のために指揮系統の順番決めとくのは分かるんだけど,ある程度こなしたら総選挙でしょ,民主主義なら.ちゃうのん?

えーと,伊豆の方はケネスに言っといたといってるけど,ケネスもいまいちな人だっけ.うーん,グレイってコードネームらしいけど,誰なのかなぁ.「彼らの先遣」っていう「彼ら」が分からない.狙いは凶鳥ってことはヒュッケ??ああ,オルレアンって工場あるのか.ロバートとカークがオルレアンに行くのはこのせいか!

オメガも派遣って言ってるけど,オメガって誰なん?この人のために動いているらしき「グレイ」もヒュッケに縁のある男で,アルテウルはグレイが自分の裏をかくつもりかもと言っている.なんだか,一枚岩じゃ無い連中ばっかり.しかも,彼の「もう片方」がヒュッケの所在を知っている?分からない名称と分からない裏ばかりをチラチラされてすっきりしないなぁ.

ギャスパル・ギャラン元帥という人にも知らせていて,「パリは候補地から外す」って言ってて何の候補地なんだろうなぁ.でもって,アルテウルという人は「アルファ」と共にエア・クリスマスで行くそうです.オメガが居たらアルファも居るのか.アルテウルって人も何らかのパイロットなの??ちなみに,元帥については「元帥はミッション・ハルパーを看過して体勢維持」したから「愚かではない」と評しているところをみると,元帥は別にこの人らの仲間って訳じゃないらしい.鋼龍戦隊を元帥の急先鋒と見なしているって事は,元帥の方はまともな味方とみていいのかなぁ.

さて,前振りの通り,教導隊はケネス経由でオルレアンのヒュッケバインを輸送する護衛を命じられました.どっかが襲ってくるんだろうなぁと思ったら,来ましたね,リオンシリーズですね.AMですね.カイさんのコールサインは「エレーブ1」だけど,エレーブって何だろう.そういえば,背負い投げはカイさんモーションだと思っているので,タイプGに換装しました.

それでは戦闘開始.勝利条件は「敵の全滅」SR条件は「オルレアン工場の敷地内に敵ユニットを到達させずに,勝利条件を満たす」うーん,敵は広い範囲で出てくるので,攻撃は最大の防御を実践して近付かないうちに殲滅しないと無理だなと思って,全部が全部最初から向かって来るわけじゃないので全員で対処したらどうにかなった.修理の暇は無くてメインを交替してダメージ減らしながらでどうにか保った.それでも突っ込んだカイさんが墜ち掛かってたけど.

ところで,パイロットが人間じゃ無いって事で敵はインスペクターらしい,と何人かが気付いていたところに,工場上空に直接敵が転移してきて,ヒュッケにも当たるから迎撃難しいと思ってたら,突然やってきた黒いとんがった機体がインスペクター機を撃墜.ところが,黒いとんがった機体はヒュッケも強襲,破壊して去って行った.

ただし,破壊はしたけどコアとなるパーツは持ち去られたので,マオ・インダストリーのノウハウを欲しがっていたイスルギが怪しい,というのが結論.エクスバインは残ったけど,任務失敗と言える.この後どうなるのかね?あと,黒いとんがったのはGSなのかね?

倉庫に残ってたのかT-LINKセンサーとGテリトリーが手に入った.ちょっと機体改造しとこうかなぁ.

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/1580 ]

| 感想 > ゲーム |

2013年1月26日

2次OGプレイ記(その23)第22話 黒き迅雷

パリの連邦軍であります.この人がギャスパル元帥なんだね.孫の相手しようとしてたところを呼び出されたらしい.

ケースEとか魔術師殿は賭けに出た候補地に変更は?魔法ではなく剣を使うつもりかという一連の台詞を見るに,この人はGSが何なのか知っていて,大統領が何をしようとしているかある程度知っているようだ.

エスプレッソでも飲みながら,季節外れのクリスマスをなんつぅこと言うギャスパルさんのにやり顔見てると,この人も腹に一物ありそうだね.なーんか,余裕こいてて後で慌てさくる役回りな気がする.あーあ.もっと尊敬できそうな立派な上司の下で働きたいです.

所変わって襲撃後のオルレアン工場.おー,ギリアムだ.あ,軍上層部にはギリアムが伝えたのか.

エクスバインはクロガネに引き渡す事にする模様.上が信じられんからカイさんも独自に動いちゃってるね.組織としてはよろしくないけど,致し方ない.あ,月からはパーツを持ってラーダさんが来るそうです.いつ加わってくれるかな.

クロガネに引き渡す輸送中,あっさり襲撃を受けましたが,なんと襲ってきたのは妖機人でありました.この場に居るどれかの機体が目的では?という疑問に対して,ヒューゴもジョッシュも単独行の時には襲われていないと否定.しかし,直後にジョッシュが南極から単独行動中はエール・シュヴァリアーを起動させていないことに気付く.それを言いなされ,それを.

戦闘開始.勝利条件は「敵の全滅」.SR条件は「レイディバードを被弾させない」.輸送船であるレイディバードは動かない.突出しても大丈夫なのかなぁとは思ったけど,近付かれちゃってから手数足りなくなる危険もあるから,海方向へ突撃.てきとうに倒していると,なんか,傘被ったじいさん?ぽい人が戦闘を眺めている.この人はいかにも玄武っぽいんだけど.

さて,3EP.突如空間転移でレイディバードの周りに敵が現れた!と思ったら,来たよ!食通!このタイミング見計らい野郎め!ありがたいけどね!ちょっと変わったアレンジのBGMだね!

山側から敵増援が来て慌てて戻って,どうにか墜としきる.

玄武っぽい人は進展なしと言い置いて,姿を見せる事もなくどこかに行ってしまった.何かが起きるのを待ってるのかなぁ.

その後,合流して改めてレーツェルが自己紹介.ちょっと,ヒューゴ!別人じゃないの!いい加減なこと教えないでよ!というアクアさんがいい.だんだん好きになってきたよ,この人!

で,ヤレヤレと思っていたら,なんか黒いの来た.挙げ句に珍しくレーツェルが不意打ち喰らってた.

え.まだ続くの?参ったな.

黒いのはアウセンザイターに仕掛けてくる.本気で忍者走りしてるよ!この巨体で忍者走りする意味分かんない,むっちゃウケるんだけど!対するレーツェルのカットインが決め決めすぎて更にウケる!

勝利条件は,この忍者のHPを20000以下にすること.折角なら墜としたいよねぇと頑張ってて,アレ?マキシマムブレイク起きない.どうして?

結局,タイプGに換装したゲシュ改がF武器持ってないからでした.ぐぬぬぬぬ(考える).いいや,マキシマムブレイク見てみたいし,やり直す.

もともと遠距離武器は持たせたかったので,タイプGにフォトン・ライフルを持たせ,忍者を囲んでHP21000台に削って,いざ.忍者,分身持ってたからなるべく必中掛けた上で,ヒューゴとツイン組んで闘志付きマキシマムブレイク.F武器一斉射撃(4098)→ジェット・ファントム(5466)→バーニング・ブレイカー(3446)→ツインバード・ストライク(6372)→ファントム・フェニックス(3066).やったー,撃破ー!最後,いやっほーうファントム・フェニックスだったので忍者が哀れ.

ちょうどそこにクロガネがやってきた.あ,レーツェルと別に艦長居るんだ.クルト艦長,なんだかモブっぽい顔しとる.

アウセンザイターを襲う前に忍者が送ってきたメッセージから,ダイナミック・ゼネラル・ガーディアン3号機であるらしい.こんな期待を組めるのはロバートか(即否定)エリック・ワン,キサブロー,カオル・トオミネとのこと.でもって,本命はカオル・トオミネで,彼はビアンに嫉妬と執念を持っていた.ウム,いいねいいね.サルファだね.ただ,なぜDGGを名乗ったのか分からない.あと,この機体を作ったのがどの組織か分からない.一応,候補はイスルギ重工,ノイエDC,ツェントル・プロジェクト,GS.ツェントル・プロジェクトは方向性違うみたいだからGSが一番怪しいかなぁ.

マップ終了して,アシュセイヴァーを入手しました.

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/1581 ]

| 感想 > ゲーム |

Powered by Movable Type Pro 6.2.2