ブログのフィードを取得 [フィードとは]

2013年2月

2013年2月 5日

2次OGプレイ記(その24)第23話 厭客再来

冒頭,ヒューゴの夢から.あのクライウルヴズの崩壊の場面.フォリア,嫌いじゃなかったな.生きてたらヒューゴと良きライバルになってくれただろうに.起きたヒューゴは体調悪そう.薬もつんかな.この人の戦う理由ははっきりと復讐なのですね.それはやはりミタルへのか,それともその上層部すらも狙っているのか.

さて,クロガネ艦内を回る現教導隊.

ラミアがいつまでもアクセル隊長と言ってくれるのが地味に嬉しい.アクセルは機体無しで次元の扉で消え,残ったソウルゲインをクロガネが回収したらしい.まー,アクセルなら大丈夫そうだけど.いったいどうしてクロガネがその場面に遭遇したのか.

皆が消えた理由について,個々別々に理由が存在しているのかもしれんぞとカイさんに言われて,そうか,その可能性もあるのかと気が付いた.カイさん鋭い.もしかして機体有り無しはそのせいなのかな.

アラド,ゼオラ,ラトはリムとお話中.さういえば,リムはパイロットにならないのですか.

というところに敵襲だわ.ったく,向こうに動きは筒抜けなのか.

思いっきり海ステージだったので,スクリューモジュールをガルムレイドとエール・シュヴァリアーに,アウセンザイターにテスラドライブを.

ありゃ?アラセリさんだ.ラ・ギアスでちょろっとだけ顔見せてたよね.地上に戻ったってことは,もうすぐ皆も戻ってくるのかな.うわ,スレイもいるのか.そりゃそうか.ベガリオンに乗ってるのか.やっかいだな.

勝利条件は「ベガリオンを撤退させる.なお,ベガリオンはHPが7000以下で撤退する」SR条件は「6ターン以内に,マスカレオン・タイプC(アラセリ)を撃墜する.なお,マスカレオン・タイプC(アラセリ)はHPが12000以下になるか,勝利条件を満たすと撤退する」.ふむ,じゃ,他の敵は無視して皆でアラセリの方に行くか.

予想通り,移動する間に勝手に雑魚がやってきて気力もそこそこ上がったし,なんだかんだ言ってリオンシリーズ装甲さほどじゃないから,5ターンで落とせそうだったけど,スレイも一緒に撤退するんじゃないかと思って,6ターンまでで雑魚片付けて,経験値と資金を稼ぎ,6ターン目に幸運付けてバーニング・ブレイカー&バースト・レイヴで,はい,さようなら.

あれ?スレイ撤退しないんだ.気にしなくても良かったか.じゃ,削るかと当てたら,ちょうど良く7614になった.こりゃ,普通に落とせるな.って,いきなりマップ兵器使ってくるのでびびった.ほとんど避けてたし,ダメージたいしたことなかったけど.当たったのアウセンザイターとクロガネだけだったよ.乗機が避ける系じゃないからしょうがないとはいえレーツェル.......最後はレーツェル&カイさんで墜としました.

あ.テスラ・ドライブもう1個手に入った.

撤退していくスレイがもうすぐ皆が戻ってくると言う情報をくれる.そして.

スレイ
アルテリオンからアイビスを引きずり降ろす.......それが唯一にして絶対の,私の戦う理由だ.

......小さい,小さいよぉぉぉ!お話だから,スレイはアイビスと対峙するまで生き残ってるだろうけど,普通,戦争なんだから,全然違うところで墜とされて「結局,スレイは襲ってきませんでしたねぇ,ふがふが」って老後になっってもおかしくないだろぉぉぉ!

と唖然としてたら,突然別の敵に囲まれたとこで終わったよ!

うっわ,次マップこの続きかな.そろそろボス戦意識して隊列組み直すか.

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/1582 ]

| コメント (2) | 感想 > ゲーム |

2013年2月 6日

2次OGプレイ記(その25)第24話 地球を護る剣

前マップで以下次号になっていた続き.

囲んでくれちゃったのはゲストだった.名乗ってくれるんだけど,冴えない顔して「ゼブリーズ・フルシュワ」とかいうキラキラネームだった.自ら短縮形「ゼブ」を提案してくれて親切だ(そんな長い名前覚えられん).

囲まれててまずいのかなと思ったら,ここで鋼龍戦隊,帰還!スレイもさぁ,すれちがっちゃってまぁ.ラミアの「エクセ姉様」って呼びかけが懐かしく嬉しかったよ.

自軍確かめたら,イングとかいう知らん人もおる.ハガネルートで加わったんかな.それから,知らんうちにゼンガーとキョウスケがエースになってた.

では.勝利条件は「ライグ=ゲイオスを撤退させる.なお,ライグ=ゲイオスはHPが15000以下で撤退する」で,SR条件は「6ターン以内に,ライグ=ゲイオスを撤退させる.なお,ライグ=ゲイオスはHPが15000以下で撤退する」

海マップなんだけど,スクリューモジュールとテスラドライブ足りないし,敵が散らばっているし,その割に6ターンの制限あるしで進軍速度けっこうめちゃくちゃになってしまった.しかも,敵さんけっこう堅い.攻撃に手数掛かってEN切れ起こしてた.レーツェルSP切れてたから感応祝福付けたかったけど,足りなくて応援のみ.

というわけで,最後はマキシマムブレイク一斉射撃(1780)→ランページ(6040)→TBS(3057)→竜巻斬艦刀(7515)→

五黄剣(2619).ランページも竜巻斬艦刀も本当に久し振りで嬉しい.本当はSRX加えたかったんだけど,ターン足りなくてうまく配置できなかったし,ヴィレッタが全然追いついてなかった.雑魚2機落とし損ねたけど,目をつぶる.

このマップ終了だけど,各地ではゲストに拠点を攻撃されております.

えーと,あ,あれ?今,地球の要所が襲撃されてるわけだけど,これって,そもそも大統領が言ってた「目標」なんじゃないの?ってことは,いまだ持って上層部とゲストはつながりがあるんじゃないの?大統領はこの襲撃をGSで退けて,自身直属の武力を華々しく誇示するつもりだったんじゃないの?

クロガネ狙ってきたのは,鋼龍戦隊いない(はずだった)今,目の上のタンコブだったからじゃないの?

これをもって主力であるヒリュウ・ハガネのいない連邦軍に対して優位を取るつもりだったのに,とんでもないタイミングで鋼龍戦隊帰って来たんじゃないの?

極東は難なくゲストを退けてるか.うーん,そうかGSだけじゃなくて連邦軍にも情報流れてるんだよな.ちょっと予想が外れたなぁ.

テスラ研は陥落したのか.アルジャンのみなさんとなんとアルベロ.ガンマ・セイバー?ひゃー!エルデの蔑む視線!かっこいい!もっと蔑んでくれ!あ,勘違いしてた.この人達は守ってくれたのか.

宇宙でゲストを退けたのは,ドゥバン.この人ってイング追っかけてた人だっけ?

んで?あとは?

カーリー?なんかリーに似てるんだけど.エグレッタ?この人,どう見てもマシンナリーチルドレンなんだが.カーリー・ナウマンにアルテウルか.あれ?アルテウルって前に出て来てなかったっけ.密談してた人.オメガとベータって人じゃなくて部隊のことだったのか.

GSは首都パリを防ぐことで印象づけた,と言ってるけど,うーん,いや,各都市防いでんの連邦軍じゃん.そんなんで圧倒的な印象になるの?それに,なんで連邦軍じゃだめなの?

あと,最近私は戦費をどこから調達してるのか知りたいです(作文).

次の狙いは月とヘブンゲート.

元帥曰く,こちらの予算を圧迫せず,新兵器の実験が出来る上にゲストとも積極的に戦ってくれるというのだ.ありがたい話ではないか旧国際連合安全保障理事会の常任理事国以外の旧国軍と結託この世界に完全な平和など成立せんよいかに組織を維持するか

うーん,この人も本当に海千山千だね.カルロやエッケハルト達って誰だろう.大統領と連邦議会保守派との政争はどっちに軍配が上がるのだろう.

所変わってインド洋.ふう,なんかやな陰謀聞いた後の鋼龍戦隊は癒しだわ.アクアさん,シャインにもサインもらっとる.この人,ほんと憎めんわ~.あれ?アルジャン連中はアラドたちと何やらあるらしい.

インスペクターからゲストの情報がもたらされたんじゃないか,ということで.ふうむ.敵方は敵方で派閥があるみたいだね.状況整理後にテスラ研に向かう面々が決定.

ジョッシュが南極と通信中.あ,クリフォードさんだ.なつかしい.TV画面で見るとなんか感慨深いな.

ブリット,クスハ,リョウト,リオはクロガネでテスラ研へ.あ,そうだった.イングはエクサランスが助けたんだった.イングもテスラ研に行くことになった.

南極に帰るジョッシュにはヒューゴとアクアを付けてもらいました.カイさん気がきくね.

あ.ゲストさん?敵方の状況であります.襲ってきてたゼブの他に「セティ」と「ゼゼーナン」というのが出てきた.なんでグランゾンとヒュッケバイン欲しがるのかなぁ.あれ,理由はゼゼーナンしか知らないのか.ふぅむ.ウェンドロが使っていた連絡員って?ウォルガの者?ゾヴォーク?がゲストの正式な名前なのか.次は月を狙うらしい.なんだかまだまだ状況説明ばかりで全容が把握できないのでありました.

そして,帰るなりゼンガーが撃墜数1位でした.仕方ないよね!ちょっと真面目に部隊くまんとなぁ.

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/1583 ]

| 感想 > ゲーム |

2013年2月23日

砂の本(ホルヘ・ルイス・ボルヘス)

ボルヘスの物語は書きたいとこまで書きました,という感じがものすごくする.突然始まり,突然終わる.

他者

時間の隔たりが自分を他者にする.ボルヘスは若い頃の自分に物申してみたかったのかな.批判でも反省でもなく,あくまでも「言ってみたかった」だけで.そういう意味で,「他者」なのかな.

君のいう,抑圧され疎外されている大衆なんて,たんなる観念にすぎないんだよいやしくも(中略)個人のみが存在するんだを読んで,幸福は似通っているが不幸は様々な形がある(というような文章だった)という有名な一説を思い出した.当事者でない人ほど十把一絡げに観念で語ることをしがちだと思う.だから,良かれと思っての言説が現状から離れていく.

作中引用のあるユゴーのL' hydre0unicers tordant son corps écaillé d'astres (星辰の鱗まといし身をよじる天の海蛇)の全文を読んでみたい.

ウルリーケ

ちょっとした願望的なロマンスかな(笑).ヨークの大聖堂にあるという可哀相な剣を見てみたい.

『永久に』というのは,人間には禁じられている言葉よ.我ら死すべき運命の生物よ.

会議

壮大に立ち上がり,愚かを重ねて外れ,創始者の盛大な花火で立ち消えた,奇妙なプロジェクトの話.

おれは,悪を働くつもりで善をなしたわけだなトワールは確かにドン・アレハンドロを欺いていたのかも知れないが,ドン・アレハンドロの盛大な幕引きは,そんな物の遥かに上を行ったわけだ.妙な話だが,彼らは財が無限にあると思い込んでいたのではないだろうか.

人智の思い及ばぬことThere are more things

時間,すなわち,昨日・今日・未来,あるいは,恒常と非存とを綴るこの無限のたて糸こそ,唯一の謎であって,他はとるにならぬそれは,夏が人を虐待し侮辱するばかりか,卑しめているとさえ感ずるような,ブエノス・アイレス特有の一日だった.

なんだかラブクラフトみたいな面白い話だなと思ったら,思いっきり冒頭にハワード・P・ラヴクラフトを偲んでと書いてあった.両眼を閉じなかった「わたし」はその後――

三十派

厳格なキリスト教の一派の振りをして,まったくそうでない気がするのだ.あるいは,厳格すぎる神に従う一派であろうか?

恵みの夜

なぜにしてこれが恵みの夜なのか.愛と死とを一度に見た一晩だったからか.話と全然関係ないけど,この話でアギラが鷲という意味だと知りました.

鏡と仮面

ボルヘスさんの話読んでて時々思うのは,この人は「究極の文」を信奉していて(少なくとも,あったらいいなという願望を持っていて),それを読んでみたいと思っていたんじゃ無いだろうか.

ウンドル

御言葉は人生を自体を示すようなそんな言葉なのか.人生はすべてをくれたというのは翻って考えれば,「その人のすべて」が「人生」というものなのかという――いや,「その人にとってのすべて」の方がより正確か.味わうことのできる「すべて」.

疲れた男のユートピア

個人だったり個性だったりするものが無くなって,本は繰り返し読むための限られた物になって,差異という差異が無くなって,人類全体で倦怠期に入っているような,そんな侘びしい世界.あの中にはガス室があります.なんでも,アドルフ・ヒトラーかいう名の博愛主義者が発明したんだそうですよ.

贈賄

この短編集の中で一番好きだ.ありそうな話だもん.清廉潔白であるという名誉のために,「賄賂」を受け取るのだ.

アベリーノ・アレドンド

ただ事を成し遂げ,後への影響を残さないためだけに縁を全て断った,その驚異的な意志.この正義の行為は,私だけのものである.さあ,裁きを受けよう.

円盤

なぜにそこまで円盤が欲しくなったのかは詳細に語られない.木樵は探し,おそらく死ぬまで見つからない.

砂の本

大金を出して手に入れ,恐ろしくなって手放される,不定型な本の話.以前に,似たような本――というか,予言書を思い浮かべたことがある.いや,砂の本の方が存在自体が曖昧さを持っているという点で,奇妙なのだが.

作者後書きのまた,今これを閉ざす人々の,好意にみちた想像力の中で,その夢想がどこまでも分岐し続けることを願ってやまない.という言葉がとても好きで,何故かと言えば,書物は書き手で完結することは無くて,読み手があって初めて完結すると思っているから.読み手の中でさらに昇華し展開する物語の幸せなことよ.

2013.1.16 読書開始 - 2/23 読了

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/1584 ]

| 感想 > 本 |

Powered by Movable Type Pro 6.2.2