ブログのフィードを取得 [フィードとは]

2015年1月

2015年1月10日

常駐のCtl+Alt+↓が利かなかったこと

自分は,秀丸エディタを常駐させていて,Ctl+Alt+↓をショートカットキーにしている.

ところが,デスクトップPCを組み直して以来,ショートカットキーが利かず,いらいらしていた.

調べてみて,どうもインテル製のチップセットの内蔵グラフィックだと,そのショートカットキーが画面の回転のデフォルトショートカットキーになっていて,それが先取りしちゃうから他のアプリケーションでは動作しないらしいことが分かった.

参考:猿頁「(96) Ctrl+Alt+↓が効かない」

自分のパソコン(Win7機)だと,デスクトップ上で右クリックすると,「グラフィックス・プロパティー」というメニューがあって,そこの「オプションとサポート」→「ホットキーの管理」を見ると......既に無効になってる.ダメ元でキーバインドを変えてみてもダメ.画面も回転しないけど,秀丸の常駐メニューも出ない.

結局,Windows Updateのオプションの更新の方に「Intel Corporation - Graphics Adapter WDDM... -Intel HD Graphics」があったので,これを適用してIntelドライバを更新したら......直った

快適じゃ~.

コメントを投稿
トラックバックURI [ http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/1600 ]

| コメント (3) | PC/Web |

Powered by Movable Type Pro 6.2.2