水引細工は百均水引でしてはいけないのこと。

去年だか一昨年だかぐらいから,唐突に水引細工したくなってたまに作っている.

最初に作った時,「作り続けるとは限らないし,安いし百均で水引買おう」と買ってきて,玉結びをしようと思った.

これが間違いだった.

最初に選んだ水引はアルミホイル?が芯材に巻かれたようなやつで,曲げるたびにポキンポキンと折れた感じになるわアルミは剥がれてくるわで,まったく形すら取れなかった.

辛うじて白い水引だけはちょっと高級そうな光沢のある糸を芯材に巻いたような感じの材質で,これは辛うじて玉っぽくなった. 1個作るのに2時間掛かったけど

泣きべそを掻いてたら「それは絶対におかしい」と言われ,手芸店でまともな水引を買ってきたら,なんだこれ,作りやすい

100均水引とまともな水引を曲げて比べてみた写真がこちら.

左の青いのが加賀水引,右の白いのが百均の水引.

百均の水引が曲げただけでパキパキと角が出来ているのに比べて,まともな方はもっと曲率大きくしても綺麗に円くなっている.こりゃ違うわ.要らぬ苦労をしてしまった......

というわけで,もし百均の水引使って,「全然出来ない,水引結ぶの難しい」と凹んでいる人が居たら,それは自分が不器用なせいではなくて水引が悪いのかも知れません.

ところで,自分が水引細工したくなった理由の本『美しい水引のアクセサリー』.すごくセンスが良いなあと本屋で見つけて即買いしてしまった.水引なんて長野に修学旅行に行った時に弄っただけだったのに.

美しい水引のアクセサリー

日時: 2017年8月 6日 | 雑記 |

トラックバック

このエントリーのトラックバックURI: http://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/1615

コメントを投稿

(空欄でもかまいません)

(メールアドレスは管理人に通知されますが,Web上には表示されません)

Powered by Movable Type Pro 6.2.2